ベンガル(俳優)さんの息子、柳原直太の会社名は?

スポンサードリンク

皆さんはベンガルさんをご存知ですか?

ベンガルさんといえば、あぶない刑事でおなじみのナカさん役で有名ですよね。

そして、その俳優、ベンガルさんにとってとても悲しいできごとが起きてしまいました。

 

ニュースで話題になっているので、ご存知の方も多いかと思われますが、ベンガルさんの息子さんが逮捕されました。

今回はこの事件の当事者である、ベンガルさんの息子、柳原直太さんについて調べていきたいと思います。

 

いったいなぜ、会社役員というお金も地位もある中で、犯罪に手を染めてしまったのでしょうか。真相に迫りたいと思います。

ベンガル(俳優)さんの息子、柳原直太さんについて

地震でエコノミークラス症候群が急増!その予防法、間違っていませんか?

ベンガルさんの息子である柳原直太さんは、現在、二つの会社を立ち上げ、会社役員として仕事をされていたようです。

その立ち上げた会社のホームページに柳原直太さんの経歴についての記述がありました。

アメリカの大学で映像とメディアを専攻。大学卒業後、アメリカ、ヨーロッパ、日本と数カ国に渡り、レストラン業界でキャリアを積む。

東京で数店舗の飲食店を立ち上げる。飲食店を売却し、共同でトライミタ株式会社を立ち上げる。アメリカやアジアを股にかけビジネスを展開する事を目標として、当会社の経営に関わっている。

引用元:トライミタ株式会社より

柳原直太さんの出身大学はアメリカにあるテンプル大学のようで、映像とメディアについて学んだようです。

大学を卒業後は、アメリカやヨーロッパに渡り、飲食業界へと進みキャリアを磨いていたようで、日本に帰国後は飲食店を立ち上げ、その後、二つの会社を設立しています。

では現在、会社役員として働いている会社はどんな会社なのでしょうか。調べてみました。

ベンガル(俳優)さんの息子の会社について

ホワイトボードの顔

立ち上げた会社は2社。日本のアートを広めることを目的とした会社「hitomono Japan」。

そして、人材派遣および育成を主な事業とする会社「トライミタ株式会社」の二つです。

ひとつずつみていきましょう。

hitomono Japan(ヒトモノ企画)

hitomono Japanのホームページにヒトモノ企画についての記述がありました。

hitomono Japanは、私たちチームの根幹をなす重要なプロジェクトの一つとしてスタートしました。

人が物を創り、形にし、その物が人へと渡っていく。物は人に感動を与え、人を豊かにする。物を通して人と人とが繋がっていく。

私たち、ヒトモノ企画は、このつながりを大切にし、より深く広げていくことを目標に事業を進めています。

hitomono Japanのプロジェクトでは、日本のアーティストさん、クリエイターさんとともに、日本のアートシーンを世界に発信していきます。

日本の作り手さんお一人、お一人の作品を通して、日本と世界の人々が国境を越えてより深くつながっていく事を願っています。

引用元:hitomono Japanより

日本で活動している芸術家の人たちの作品をさまざまな国に広めることで、「日本のアート業界を盛り上げよう」というコンセプトで立ち上げられた会社のようですね。

このヒトモノ企画では、日本で活動している芸術家の人たちにアプローチをかけ、海外で活動するための手助け(通訳や海外の実業家などへの売り込み)を行っている会社なのだと思います。

あくまで想像ですが。

トライミタ株式会社

トライミタ株式会社の事業内容としては、大きく分けて3つあるようです。

  • 人材育成・海外送り出し
  • 翻訳サポート
  • 貿易&ビジネスサポート

前述した通り、主な事業内容としては人材派遣事業と人材派遣事業で利益を出しているベンチャー企業のようです。

「外国人技能実習制度」を利用して海外からの実習生を募り、外国人に日本で仕事に従事させることで人材育成も兼ねているのでしょう。

また、翻訳サポート事業はその名のとおり、翻訳業務代行ですね。

海外を視野に入れている日本企業や日本進出を考えている外国企業を対象に、文書翻訳業務をおこなっているのでしょう。

 

そして、最後に貿易&ビジネスサポート事業についてですが、こちらは日本の製品の乳児用食品(主に粉ミルクなど)をベトナムなどに輸出して販売しているようです。また、ビジネスサポートとは、日本の企業と海外の企業をマッチングさせることを主な事業としているようです。

では、なぜ犯罪に手を染めてしまったのか?

 

おそらくですが、これらの事業がうまくいっていなかったのでしょう。「良いサービスを作ろう」としてがんばっておられたのだと思います。

企業理念やサービス内容から見ても悪い会社だとは思いません。むしろ「世の中の役に立つ会社を作りたい」という熱意が伝わる気がします。

しかし、利益を出すのはどんなことでもそうですが、難しかったのでしょう。

そして、お金に困って犯罪に手を染めてしまったのかもしれません。もしくは、結婚偽装の容疑で逮捕されたベトナム人女性に同情して、偽装結婚という道を選んだのかもしれません。

真相は深まるばかりです。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、俳優のベンガルさんの息子、柳原直太さんについてまとめてみました。

会社役員という一見すると、成功しているかのように見える人こそ、悩みが多いのかもしれません。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です