浜辺美波がTBSドラマ、咲で主演の咲役に決定!その他の配役は?

スポンサードリンク

10月27日(木)に人気漫画の「咲-saki-」が実写かされることがわかりました。

咲-saki-といえば、漫画家兼イラストレーターの小林立さん(こばやし りつ)が作者の人気のマージャン漫画で、今回、MBS/TBSドラマイズム枠で放送されることが決定しました。

そして、2017年には実写キャストを起用した劇場版も公開されるということで、気になるのが配役ですよね。
ということで、今回はわかっている実写版キャストの情報についてまとめてみました。

主人公、咲役は「実写版、あの花」のめんま役、浜辺美波に決定!

実写版キャストの中でいちばん気になる配役が主人公である“宮永 咲”役ですよね。
調べてみました。

すると主人である咲 役を演じるのは、実写版あの花(あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない)でめんま役を演じていた浜辺美波さんのようですね。

浜辺美波さんが演じているどちらのキャラも”おとなしめのタイプ”なので、個人的にはマッチしていると感じました。
「実写化させたらこんな感じなんだろうな」というのが率直な感想ですね。

・宮永 咲(みやなが さき)

%e5%92%b2%e3%80%80%e6%af%94%e8%bc%83

・原作でのキャラ設定

本作の主人公。清澄高校1年生。気が弱くて泣き虫なドジっ娘だが、麻雀においては「見える」というほどの超人的な勘と運を持つ感性派の打ち手で、嶺上開花を得意とする。

引用元:wikiより

その他のキャストについて

続いてその他のキャストに注目してみましょう。その他の主要キャラといえば、原村 和(はらむら のどか)や片岡有希(かたおか ゆうき)を初めとする清澄高校のメンバーです。
ひとりずつご紹介します。

原村 和(はらむら のどか)

%e5%8e%9f%e6%9d%91

出典:公式サイトより

原村和 役は、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈さんが担当されるようです。

浅川さんもグラビアに挑戦されており、原作どおりの大きな胸の持ち主でしょう。しかし、ネット上の評価では、すでに“胸が足りない“などの声もみかけますが、そこは実写だと割り切るしかないと思います。

現実になかなかあのルックスの持ち主はいないと思ますし。

原作でのキャラ設定

清澄高校1年生。大きな胸とツインテールが特徴の美少女。全国中学生麻雀大会(インターミドル)個人戦優勝の経験を持つ実力者で、運に頼らない完全理論派(デジタル)の打ち手。

引用元:wikiより

染谷まこ(そめや まこ)

%e3%81%be%e3%81%93

出典:公式サイトより

染谷まこ役は注目の若手女優、山田杏奈さんですね。10月に放送された世にも奇妙な物語で“女子高生AIりんな“と共演して話題になっていました。

実写化の感想としては、見た目はハマリ役だと感じます。
原作どおりのイメージですね。
あとはどれだけ原作キャラに近づけるかがポイントではないでしょうか。

原作でのキャラ設定

 清澄高校2年生。広島弁(中国方言)でしゃべる眼鏡っ子。染め手を得意としている。家は雀荘を経営しており、その関係で膨大な量の対局を記憶していて、その記憶を元に戦術に組み込むことができる。

引用元:wikiより

片岡有希(かたおか ゆうき)

%e7%89%87%e6%9d%91

出典:公式サイトより

片岡有希 役は私立恵比寿中学のメンバーで特徴的な声の持ち主として有名な廣田あいかさんが選ばれたようですね。

個人的には、もう少し幼さがほしかったところ。また、前髪は”ぱっつん”じゃないほうが良かった気がします。

ちなみにアニメ版の声優は釘宮理恵さんなので、その違いに注目したいですね。

廣田あいかさんは独特な地声の持ち主なので、有希役がマッチするかは不安も残ります。

・原作でのキャラ設定

 清澄高校1年生。和とは中学時代からの友人。お気楽にして豪快な性格。速攻型の打ち手で、東場では強さを発揮するが、南場になると集中力が切れて失速する。タコスが大好物。

引用元:wikiより

竹井久(たけい ひさ)

%e6%ad%a6%e4%ba%95

出典:公式サイトより

竹井久 役はモデルや女優として活躍中の古畑星夏さん(ふるはた せいか)が選ばれました。思ってたイメージとは違いましたが、古畑さんも凛とした女性ですので、3年生というキャラ設定を活かせる配役ではないでしょうか。

・原作でのキャラ設定

 清澄高校3年生、学生議会長(生徒会長)、麻雀部部長。廃部寸前だった麻雀部を建て直し、インターハイ優勝を目指し静かな闘志を燃やす。オーソドックスなデジタル打ちをするが、状況に応じてセオリーを無視した打ち方も行う。

引用元:wikiより

まとめ

黒子

いかがだったでしょうか。今回は実写版、咲-saki-のキャストについてご紹介しました。

現段階ではもう一人の主要人物である、須賀京太郎 役のキャストが発表されていません。もしかすると、「実写版では登場しないかもしれない」なんて思ったりもしています。

今後の発表が気になります。

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です