濱口道雄の息子は?叙勲を授かった経歴や年収などプロフィールまとめ

スポンサードリンク

皆さんは、濱口道雄(はまぐち みちお)さんという人物をご存知でしょうか。

この人物、とある老舗企業の会長を務める人物で、長年にわたり私たちの「食」を豊かにすることに尽力された方でもあります。

私たちの生活でもっとも身近な存在であり、必要不可欠な要素。今回はその「食」にこだわりを持ち続け、今なお、変化を恐れず革新的な経営を続ける、手腕経営者の素顔に迫りたいと思います。

内容としては、主にこれまで叙勲を授かるほど凄い経歴についてや気になる年収、そして息子さん情報など、濱口道雄さんのプライベートにも注目して記事を書いていく予定です。

 

それでは前置きが長くなりましたが、さっそく記事を書いていきましょう。

濱口道雄(はまぐち みちお)の素顔に迫る!気になるプロフィール情報について

まずは簡単に濱口道雄さんについてどんな人物なのか簡単に情報をまとめてみました。

■濱口道雄のプロフィール

  • 名前:濱口道雄(はまぐち みちお)
  • 年齢:74歳(2017年現在)
  • 出身地:千葉県

濱口道雄さんは1943年生まれの74歳で、今年の3月(2017年現在)まで、会長として老舗、調味料メーカー「ヤマサ醤油株式会社」を支えてきました。

出身は千葉県のようで、現在はおそらくヤマサ醤油株式会社の本社が同じく千葉県桃子市にありますので、そのあたりにお住まいがあるのだと考えられます。

この老舗、調味料メーカー「ヤマサ」。実は調味料だけではなく、医薬品や試験薬など医療分野でもその名をとどろかせ、存在感を今なお示し続けている会社でもあります。

しょうゆという日本人の食に欠かせない調味料。しかし、今その日本人の食が変わりつつあります。

皆さんもご存知かと思われますが、日本国内でのしょうゆの年間消費量は年々、減少傾向にあります。現在、醤油シェア率トップのキッコウマンも苦戦している中で、このヤマサは革新的な経営で、年々売り上げは増加傾向にあり、活気ある会社です。

 

そんなヤマサ醤油株式会社を30年以上にわたり支えてきた人物こそ、この濱口道雄会長でした。ヤマサ醤油株式会社は、約300年以上前から設立されており、すこしずつ形を変えながら、成長をつづけてきました。

その経営は一族が担い、濱口道雄会長もその一族の一人でした。

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です