古舘佑太郎のバンドの曲が良すぎる!癖になりそうThe SALOVERS

スポンサードリンク

今、古館伊知朗の息子である「古館佑太郎」さんが話題になっています。

NHK朝ドラ「ひよっこ」の新キャストとして選ばれたのが理由のようですね。

しかし、今回は古館佑太郎さんに注目した記事ではなく、佑太郎さんが活動していたバンドに注目したいと思います。

バンド名は「The SALOVERS(ザ・サラバーズ)」

今日は彼らについてご紹介したいと思います。

古館佑太郎とザ・サラバーズ。隠れた名曲の数々

ザ・サラバーズは2008年に結成されたバンドで、古館佑太郎さんの出身大学である「慶応義塾大学」の同級生によって結成されました。

メンバー構成はこんな感じ

出典:TOWER RECORDS ONLINEより

  • ボーカル&ギター:古館佑太郎
  • ギター:藤井清也
  • ベース:小林亮平
  • ドラムス:藤川雄太

実は、このザ・サラバーズですがメジャーデビューを果たしています。結成から2年後の2010年にアルバム「C’mon Dresden」をリリースしてメジャーデビューを果たしました。

デビュー当初の皆さんは輝いていますね!彼らの良さは「荒削り感に込められた可能性」まさにこれだと思います。

男だけの青春ってこんな感じなんですよね。不器用で、ちょっと荒くって、でも根はまじめ。

 

大人になって忘れていた輝きを彼らが取り戻してくれそうな、そんな感じがしました。

■これまでの来歴

2008年:慶應義塾高等学校の同級生によって結成。

2009年:高校生総合文化祭「青二祭」に出演。10代限定夏フェス「閃光ライオット2009」に出場。審査員特別賞を受賞。

2010年:FUJI ROCK FESTIVAL「ROOKIE A GOGO」に出演。

 〃 :EMIミュージック・ジャパンの新人発掘レーベル・Great Huntingの第1弾アーティストとして、

   :アルバム『C’mon Dresden』をリリースしデビュー。

それでは、実際に曲を聴いてみましょう。

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です