飯田暢子(のぶこ)のプロフィールや経歴は?結婚や旦那情報も調査!

スポンサードリンク

カラーイメージコンサルタントという一風変わった肩書きを持つ彼女だが、いったいどんな人物なんだろうか。

色に関わる職業ということはわかる。

だが、いまいちピンとこない職業である。今日はそんな謎めいた肩書きを持ち、生業としている彼女について記事を書いていこう。

いったいなぜ、彼女はそこまで色にこだわるのだろうか。彼女を魅了した色の秘密に迫りたい。

飯田暢子のプロフィールや経歴まとめ。色との出会いは偶然か?それとも…。

彼女はなぜ、色に魅了され続けているのだろうか。一般人にはなかなか理解してもらえない魅力に迫りたい。

彼女が生まれたのは茨城県水戸市。水戸納豆や水戸黄門のゆかリの地として知られ、全国的にもその知名度は高い。

古き良き時代の名残が今なお残り続けている街として知られ、観光目的でこの地を訪れる人も多いのではないだろうか。

最近ではインスタ映えを狙って訪れる若い人も増えているとかいないとか。

 

少し話がそれたが、彼女はそんな場所の出身だ。年齢については公表されていないが、50代前後だと推測する。

おそらく54歳から55歳あたりだと思う。

これには根拠がある。彼女は「女子美術大学短期大学部」を卒業しているのだが、卒業後にアメリカへ渡って、カラーイメージコンサルタントのライセンスを取得を取得している。そして、その取得した年が今から32年前。1985年ということが公表されている。

短大を卒業しているので、20歳前後だということがわかるので、あながち間違えでもないだろう。

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です