カプリコ(江崎グリコ)のあたま、コーンなしで発売!おいしいのか食べてみた

スポンサードリンク

ポッキーやビスコで馴染み深いお菓子メーカー、『江崎グリコ』があのカプリコのあたまだけの新商品(カプリコのあたま<いちご味>)を発売しました。

今回はそのカプリコのあたま<いちご味>がおいしいのか食べてみました。

カプリコ(江崎グリコ)のあたま、コーンなし。おいしいのか?

そもそもカプリコを知らない人のために公式動画を見つけましたので、知らない人はこちらをご覧下さい。

食べたことはなくても、見たことがある人は多いのではないでしょうか。

それでは実際に食べてみた感想です。

まずは、内装です。

アンパンマングミみたいな、容器に入れられています。

3

大きさは、シャーペンぐらいでした。

1

すこし容器から取り出しづらいですが、味はとっても美味しいです。食べ方のコツは容器の後ろにあるハートを押すと簡単に取り出すことができます。

2

ちなみに、味はあのカプリコのまんま!

ただやっぱり、コーンも欲しくなる不思議な感じでした。

 

やっぱり、カプリコには勝てない。

同じ意見のひともいて安心しました!

カプリコのあたまの発売の反応とあたまを食べた人の感想です。

カプリコのあたま、ツイッター上の感想は?

 

やっぱり、食べづらいのが難点のようですね。でもおいしいからあまり気にならないと思います。

まとめ

カプリコのあたまは人気商品になること間違いなしのおいしさでした!

今日から販売されましたので、みなさんも見かけたら是非、食べてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=652]

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です