北村まあさの出身大学や高校、中学などから身長・彼氏まで5分でわかるまとめ

1

皆さんはフリーアナウンサーの”北村まあさ”さんをご存知ですか?

北村まあささんは人気番組「ワールドビジネスサテライト」のトレたまキャスターとして活躍されています。

ちなみに、ワールドビジネスサテライトとはこんな番組です。

『自分につながる経済ニュース』WBSは、1988年にスタートした経済ニュース番組。

当初は日米欧の金融情報を中心に世界経済を伝えた。

その後「経済を映像で見せる」ための改善を重ね、現在では経済の最新情報をわかりやすく伝えるニュース番組として高い支持を得ている。

見所は、毎日の動きを独自の視点で伝えるニュースや特集、今後のトレンドになりそうな商品を取り上げる「トレンドたまご」、経済コメンテーターの解説など。

引用元:yahoo!番組表より

ということで、今回はフリーアナウンサーとしても大注目のアナウンサー”北村まあさ”について徹底リサーチしたいと思います。

内容としては、出身大学や高校、中学などの情報から、誰しもが気になる注目アナウンサーの彼氏情報など5分でわかるようまとめてみました。

北村まあさの出身大学や高校、中学について

2

引用元:女性アナウンサー大図鑑より

北村まあさ さんの出身大学は成城大学のようです。成城学園といえば、かなりのブランド校ですね!

名家の令嬢や芸能人も多く、育ちの良い子が入学しているイメージですね。

見た目のイメージとしてもぴったりで、お嬢様と言われると納得してしまいます。

北村まあさのプロフィール

出身地神奈川県横浜市
生年月日1988年5月19日(28歳)
身長169㎝
血液型O型
最終学歴成城大学武芸学部芸術学科卒
所属事務所生島企画室
職歴テレビ金沢アナウンサー
(2011年4月~2015年11月)
フリーアナウンサー
(2015年11月~)
活動期間2011年~
ジャンル情報、経済番組

引用元:女性アナウンサー大図鑑より

 

ご実家もかなりの名家なのではないでしょうか。

 

ちなみに、気になる北村まあさ さんの性格はというと、勝気で男勝りなんだとか。

てっきりおとなしめの控えめ女子かと思っていましたが、そうではないようですね。

 

ひとことで性格をあらわすと”元気ハツラツ!”という感じの性格の持ち主なんだとか。ですが、どちらかといえば、明るくて元気のある女の子のほうが好かれやすいと思います。

私も、大人しい女の子も好きですが、どちらかといえば一緒にいて楽しい、”明るい女性”のほうが好みかもしれません。

 

話がそれましたが、北村まあさ さんの気になる高校や中学校はおそらく、成城学園だと考えます。

というのも、成城学園は幼稚園から大学院まで一貫して運営している超一流のお嬢様学校だからです。

 

成城学園は幼稚園から大学・大学院までを擁する総合学園です。

こうした総合学園は多くありますが、園児から大学生まで全員を都心のワンキャンパスに収容している学園は稀ではないでしょうか。

成城学園の正門では、大学生や小学生が同時に通学する光景を目にします。

こうした環境が、人と人との緊密な関係を生み、心と心がふれあう教育の礎になっていると自負しています。

引用元:成城学園公式サイトより

大学も成城大学というセレブ御用達の名門校ですし、学園自体も小学校から大学までありますので、そのまま通い続けていてもおかしくわないと思います。

またアナウンサーという職業柄、イメージも大切ですし、”育ちやお家柄”なども注目されますので「成城学園出身」というだけで清楚なイメージをもてます。

北村まあさの身長や彼氏などについて

注目の女性アナウンサーといえば、気になるのが彼氏などの恋愛事情。

当サイトでも調べてみました。

 

さすがはお嬢様というべきでしょうか、過去の恋愛遍歴などの熱愛情報は見当たりませんでした。

成城学園という超お嬢様学校に通うほどのお家柄ですので、北村さんのお相手となる方もそれ相応の人物になると思いますんで、今のところはふさわしい相手が見つかっていないのかもしれません。

芸能人でもここまでのお嬢様となると、それなりのステータスや品格がとわれるはずですので、手を出すのはなかなか難しいのかもしれませんね。

ちなみに、アナウンサーといえばよくプロ野球選手との熱愛報道が流れますので、もしかするとスポーツ選手が彼氏だったりするかもしれません。

まとめ

黒子

いかがだったでしょうか。今回はこれから注目のフリーアナウンサーの北村まあさ さんについてご紹介しました。

おそらく幼いころより成城学園出身ですので、お嬢様であることは間違いないです。

今のところ熱愛報道などはありませんが、今は仕事をがんばる時期ですので、それどころはないのだと個人的には思います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 【秋イベント】関東の花火大会特集!秋花火の魅力とイベントまとめ

スポンサードリンク

1

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です