行田邦子議員まとめ 出身大学や高校などから結婚、家族について調べてみた

6

今回は、行田邦子議員についてまとめてみたいと思います。

行田議員といえば、過去に民主党やみんなの党の議員として活動しており、現在では無所属で議員活動をされています。

ネット上では、「かわいい」などの声が挙がるほどの愛嬌のある議員さんのようです。

 

ということで今回は、行田議員についてご紹介したいと思います。

行田邦子(こうだ くにこ)議員の出身大学や高校について

まずは、行田邦子議員について簡単にプロフィールなどをまとめてみたいと思います。

■行田邦子議員のプロフィールについて

  • 出身:岩手県遠野市
  • 生年月日:1965年9月8日(51歳)
  • 大学:国際基督教大学、教養学部
  • 高校:不明

岩手県遠野市出身の議員さんで、現在は政治団体「未来の埼玉を創る会」の代表として活動されています。

出身は岩手県遠野市ですが、育ちは東京のようで大田区で生活されていたようです。

出身大学は、国際基督教大学(こくさいきりすときょう)であの佳子さまが通っていた大学として有名です。

皇族が通うほどのブランド校で、育ちの良さが伺えます。

 

出身高校についての情報は見つからず、はじめは出身が岩手県遠野市ということで、岩手県立遠野高校あたりではないかと予想していたのですが、育ちが東京の大田区ということで、その線はなくなりました。

国際基督教大学、教養学部の偏差値が2015年度だと、「76」もあるようで、かなり頭の良い高校出身ということが伺えます。

大学を卒業後は3社ほど経験され、正規と非正規雇用の格差解消や同一労働同一賃金の実現を目指すべく、議員活動をはじめられたようです。

行田邦子議員の結婚や家族について

ご結婚はされているようで、現在の苗字、”行田”になる前は、山崎という苗字だったようです。

議員活動を始める前に、ご結婚されています。

ご家族についてですが、残念ながら詳しい情報はみつかりませんでした。しかし、ご結婚はされているようですので、おそらくこどもさんもおられるでしょう。

旦那さんとは、電通時代にご結婚されたようですので、もしかすると電通の社員さんかもしれません。

情報がみつからないことから推測すると、一般人なのはたしかでしょう。

 

また、おそらくご家庭では普通のお母さんとして、頑張られているのだと考えられます。議員さんというお仕事柄、注目されることは間違いないので、もしかするとご家族のことを心配されて、公表されていないのでしょう。

「知る必要のない人に情報を教えない」これからの時代、必要なスキルだと感じます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、行田邦子議員についてまとめてみました。

議員さんといえば、常に周りの目を気にしないといけない、非常にストレスのかかる仕事だと思います。

さまざまな意見はあるかと思いますが、日本をより良い国にするため、頑張ってもらいたいですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • プラチナゲームズがロストオーダーをCygames NEXT 2016で発表!どんなゲームなのか予想してみた

スポンサードリンク

6

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です