松友美佐紀(女子バドミントン)はリオでメダルを獲得できるか?経歴から徹底分析!

スポンサードリンク

リオオリンピックでメダルが予想される女子バドミントン「松友美佐紀」と「高橋礼華」ペアー。

昨年のヨネックス・オープン・ジャパン2015での松本美佐紀選手のケガが心配ですが、今年のリオオリンピックでメダル獲得に有力のペアーです。

今回はそんなタカマツペアーの「松友美佐紀選手」に注目していきたいと思います。

内容としては、松友美佐紀選手の経歴から分析し、メダルを獲得できるか?というものを考察した記事にしたいと思います。

 

松友美佐紀選手の経歴は?

4

出典:活躍する日本人選手紹介より

生年月日:1992年2月8日(24歳)

出身地:徳島県板野郡

身長:159.5㎝

出身校:徳島市立徳島中学校

    聖ウルスラ学院英智高等学校

所属:日本ユニシス

引用元:気になる最新穫れ立て情報局!より

徳島県出身の選手で普段はおとなしい性格のようで、口数の少ないクールな選手のようです。

しかし、プレイスタイルは積極的で、前衛でガンガン攻めるプレイスタイル。世界ランク1位まで上り詰めています。(女子ダブルス)

ちなみに、尊敬する人はあの人気俳優「向井理さん」みたいです。

 

向井さんといえば、変わった経歴の持ち主で、動物が好きで獣医師を目指し、「明治大学 農学部」を卒業されています。

また、アルバイト先だったバーに就職。その後、店長まで上り詰め、学生時代に取材されたのがきっかけで芸能界入りをしています。

松友選手はそんな向井さんの「生き方」に尊敬しているのかもしれません。

【松友選手の経歴】

2008年全日本総合選手権 種目:WD 成績3位 メンバー:松友美佐紀 / 高橋礼華
2009年全日本総合選手権 種目:WS 成績:3位 メンバー:松友美佐紀
2010年全日本総合選手権 種目:WD 成績:準優勝 メンバー:松友美佐紀 / 高橋礼華
2011年全日本総合選手権 種目:WD 成績:優勝 メンバー:松友美佐紀 / 高橋礼華
2012年全日本総合選手権 種目:WD 成績:優勝 メンバー松友美佐紀 / 高橋礼華
2013年全日本総合選手権 種目:WD 成績:優勝 メンバー:松友美佐紀 / 高橋礼華
2013年全日本総合選手権 種目:XD 成績:優勝 メンバー:松友美佐紀 / 早川賢一

引用元:ふうちゃん.comより

日本では負け無しの成績で、2013年では世界選手権で第三シードで出場しています。

そのときは初戦で敗退していますが、その後2015年の中国オープンでは準優勝しています。

松友美佐紀&高橋礼華ペアーはリオでメダルを獲得できるか?

5

出典:Twitterより

結論としては銅メダル以上は獲得できると思います。

昨年の11月に行われた中国オープンでは松本選手のケガを乗り越え、準優勝を獲得していますし、金メダルも射程圏内だと個人的に考えています。

ですが、強敵である中国が金メダルに立ちはだかる大きな壁でしょう。

 

中国オープンでも優勝を逃した理由が、この中国でした。

 

しかし、年間数十回もの国際大会に出場し、海外での生活も始めています。そうした努力の結果、攻撃バリエーションも増え、スピードも1~2年前とは比べ物にならないほど上がっています。

ふたりのコンビネーションも「洗礼さを増している」というのが率直な感想です。

ですので、今年のリオオリンピックでは十分、メダル圏内だと考えています。

 

まとめ

金メダルの鍵は中国攻略にかかっているといっても過言ではありません。

リオオリンピックでは松本選手と高橋選手が「どう中国を攻略していくか」に注目してみてください。

見方を変えるだけで、試合の楽しみ方が変わります。

今年こそは金メダルに期待ですね!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です