【水かけ祭り】東京(お台場)で開催決定!ファンファンスプラッシュの魅力に迫る

【水かけ祭り】東京(お台場)で開催決定!ファンファンスプラッシュの魅力に迫る

今年は例年以上に暑くなりそうです。

今年は日本の夏をさらに盛り上げるべく、全国各地で「水フェス」「ランフェス」ブームが巻き起こっています。

 

最近では、ウォーターランフェスティバルMIZUMATSURI2016をはじめとする夏の新しいイベントが人気を博しています。

そして、9月に開催されるFun!Fun!!Splash!!!(ファン!ファン!スプラッシュ)もそのひとつ。

 

この記事では、ファン!ファン!スプラッシュについてご紹介します。

【水かけ祭り】ファン!ファン!スプラッシュとは

 

1

ファン!ファン!スプラッシュとは、9月にお台場でおこなわれる水フェスのひとつです。

<ファンファンスプラッシュとは>
タイの水掛け祭り「ソンクラーンフェスティバル」をテーマにしたウォーター・フェスティバルです。

水鉄砲や水風船を使ったウォーターバトルや、巨大プールにウォータスライダーなど、びしょ濡れになって楽しめるアトラクションを設置します。

そのほかプロカメラマンによる撮影(無料ダウンロード可能)や、パリピコンテストを開催し、選ばれた方には10万円相当の副賞をプレゼントする企画もご用意。

またDJをゲストに招き、ミュージックフェスとしても楽しめる内容をそろえています。

引用元:Fun!Fun!!Splash!!!より

ファンファンスプラッシュでは3つのウォーターアクティビティが用意されています。

3

水風船はお約束!

水フェスではお馴染みの水風船。ファンファンスプラッシュではチームvsチームの団体戦にくわえ、全チームごちゃまぜの乱戦方式を採用した、新しい楽しみ方が用意されています。

スタートの合図と同時にバトルがはじまり、思う存分、水風船を投げ合います。

 

水てっぽうは自分仕様で!

6

水風船バトルでおもいっきり汗を流したら、次はウォーターガン。ターゲットは自分以外の全員。周りにいるすべての人が標的です。

ファンファンスプラッシュを満喫するためには、絶対、自分のお気に入りの水鉄砲をもっていくべきです。破壊力抜群のウォーターガンで敵を蹴散らしましょう!

 

最終兵器、バケツ…?

2

今までにない、斬新なアイディアばかりが詰まったファンファンスプラッシュ。ラストバトルを飾る武器は、なんとバケツのようです。

敵味方なんて関係ない!みんなをビショ濡れにさせてあげましょう。

 

【Fun Fun Splash】まだある秘密兵器

ファンファンスプラッシュの魅力はこれだけではありません。

ウォーターランフェスティバルMIZUMATSURI2016ではゾンビが出迎えてくれましたが、ファンファンスプラッシュではプロのカメラマンが出迎えてくれます。

5

総勢20名のイケメン?カメラマンたちが、この夏の思い出を洗礼された匠の技で残してくれます。

また、写真はイベント後にダウンロードが可能で、無料にて配布されます。カメラマンを見つけたら積極的にアピールしましょう!

ファンファンスプラッシュでしか味わえない珍味

 

オーストラリアをはじめとする国々で食べられている「ワニの手羽先」が数量限定で販売されるようです。ここでしか味わえない料理をぜひ、食べてみてはいかがでしょうか。

この他にも、おいしいB級グルメやデザートも用意されています。

6

 

 

 

 

 

Fun Fun Splash】を楽しむために

7

ファンファンスプラッシュを思う存分、楽しむコツをご紹介します。

武器はこだわるべき!

ファンファンスプラッシュでは、参加賞として「オリジナルTシャツ」と「水鉄砲」がもらえます。

しかし、思いっきり楽しむためには、自分で厳選した、最強の武器を持って行く必要があります。

大容量で破壊力抜群の水鉄砲を持っていきましょう!

サンダルより運動シューズがおすすめ!

ファンファンスプラッシュでは、大量の水を使います。ですので、地面がぬかるみやすく、サンダルだと怪我をしたり、思いっきり走り回れません!

 

ですので、濡れても走りやすく、あまり重くなりにくい運動シューズをおすすめします。

 

ちなみに、軽さを求めるなら、マラソン用のランニングシューズがおすすめです。もともとの重さが軽いので、濡れてもあまり重さを感じません。

また、マリンシューズなんかもおすすめですよ!

ひとりよりふたり、ふたりより大勢で!

ファンファンスプラッシュは、さまざまな人との交流が楽しめます。しかし、初対面の人と打ち解けるのはなかなか難しい。

 

だからこそ、友達の力を借りるのです!団体であれば、いっしょに協力しやすくなります。

もちろん、一人で参加しても近くの人と仲良くなりやすいので、ぜんぜん楽しめます!

衣装をこだわろう

水フェスに行くなら衣装をこだわるべきです。ファンファンスプラッシュでは、会場でもっとも輝いている女の子や男の子、グループを決定するイベントも開催されます。

会場にいるゲスト・カメラマン・スタッフがスカウトしてくれます。

また、お揃いの衣装で行くことで、思い出にも残りやすいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ファンファンスプラッシュでは、一味変わった水フェスを楽しめます。お得な先行販売のチケットもまだまだ残っていますので、みなさんもぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

<イベント概要>

名称   :ファンファンスプラッシュ(Fun!Fun!!Splash!!!)
開催日  :2016年9月10日(土)、11日(日)
会場   :東京・お台場潮風公園
チケット :先行6,300円/8月11日(木)~8月26日(金)
一般6,800円/8月27日(土)~9月9日(火)
主催   :ファンファンスプラッシュ実行委員会
協力   :株式会社アドニティ、株式会社エクスラント
公式サイト:https://funfunfes.jp/splash/

Googleマップへ移動する

※今回、使用した画像についてはファンファンスプラッシュ実行委員会 様よりご提供いただき、使用しております。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • プラチナゲームズがロストオーダーをCygames NEXT 2016で発表!どんなゲームなのか予想してみた

スポンサードリンク

【水かけ祭り】東京(お台場)で開催決定!ファンファンスプラッシュの魅力に迫る

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です