映画館で役立つグッズ10選。失敗しない映画を快適に見るコツ

スポンサードリンク

みなさんは映画館でこんな経験ありませんか?

映画館の冷房が強すぎて映画に集中できなかったことや映画の上映まで時間があり、直前まで時間を潰して、いざ入場しようとしたときに映画チケットがなかなか見つからなかったことなど。

今回はそんな失敗をしないために、映画館で持っていくと役に立つ便利なグッズをご紹介します。

 

まだ映画館に行ったことがない人や、これから映画を観に行くひと必見です。 さっそく見ていきましょう。

まずは目次です。

[ad#co-2]
[metaslider id=540]

映画館で役立つグッズ10選


ここでは実際に私が思ったあると便利な映画グッズをご紹介します。

 

せっかく映画館へ行くのに、快適に映画を見れないなんて損していると思いませんか?

それが持っていくのも一つで快適に変わるのなら絶対持っていくべきです。

 

知らないと損をするそんな便利グッズはたくさんあります。

これから紹介する便利グッズを映画館に持って行って、快適に映画を楽しみましょう。 

マネークリップ

一つ目は最近流行りのマネークリップです。

マネークリップとはその名の通りお金を挟むクリップで、カバンから財布を取り出す手間をなくす便利アイテムです。

そして、マネークリップがおすすめな理由は、映画の前売り券やチケットなどをお金といっしょに挟むことができる点です。

 

マネークリップ自体は薄いのでポケットに入れていてもじゃまになりません。

そして、サッと取り出せるのが魅力的です。

これがあれば、チケットを探す手間も省けます。

クリップ 出典:革ee.com(薄いマネークリップおしゃれメンズ注目!スキニーパンツに代表されるパンツに合わせるならマネークリップより)  

そして、前売り券との相性が非常にいいです。

それは、マネークリップに挟むお金の金額を少額にできるからです。

前売り券も映画を見に行くのなら、絶対おすすめですので、マネークリップといっしょに利用しましょう。

 

このほかにも前売り券にはさまざまなメリットがあります。

前売り券については、こちらの記事に詳しくメリットをまとめています。ご参照ください

http://webery122.com/movie-tickets

 

マネークリップはお金をサッと取り出せるだけではなく、前売り券などの映画チケットも挟めるので、映画館に行くならとても便利です。

 

また、少額しか挟まなければ、落とした時のダメージも少なく済みます。

ちなみに、マネークリップは男性用のプレゼントとして非常に喜ばれます。

まだマネークリップを持っていない人は、この機会にぜひご購入を検討してみてはどうでしょう。

映画を見に行くときにとても重宝しますし、とてもおしゃれです。

 

続いては夏場の映画館で役立つおすすめグッズです。

ひざ掛け&カーディガン

二つ目はひざ掛けとカーディガンです。

荷物になるのであまり持っていかない人も多いと思います。

しかし、梅雨時期や夏場の映画館では非常に役に立ちます。

冬場は暖房もかかっていてあまり必要ないですが、夏場などの暖かくなる季節だと劇場内にも冷房がかかります。

そこで気になるのが寒さです。そしてこの寒さが、非常に厄介です。

ひざ掛け 出典:e-poketより  

私も経験したことがありますが、「寒すぎて映画どころではなくなった」なんてことありませんか?

せっかく楽しみにしていた映画も、寒さで集中できず散々な思いでした。

 

映画館で見に行くと他にも映画を見ているひとがいますので、私一人だけが寒いから温度を上げて欲しいとお願いしたところで何も変わりません。

 

人それぞれ寒さの感じかたが違います。

これなら周りの人にも迷惑はかかりません。 これからの季節にひざ掛けやカーディガンを持って行かれてはどうでしょうか。

劇場内の寒さに悩まされることなく、快適に映画を楽しめますよ。

 

続いてはこちらです。みなさんはポップコーンを食べたあとのベタつきに悩まされたことありませんか?これを持っていけば解決できますよ。

ウェットティッシュ

三つ目はウェットティッシュです。映画館にはポップコーンなどを買うとサービスで手拭きをつけてくれるところもあります。

しかし、最近は手拭きをつけてくれないところも、ちらほら見かけるようになりました。

こればっかりは口コミにも乗っていませんので、実際に行ってみないとわかりません。

また、サービスでつけてくれる手拭きだと「すぐに乾いてしまう」「一枚だと足りない」みたいな状況にもよくなります。

そんな時にいつも思うことが、ウェットティッシュを持っていけばよかったでした。

クッション 出典:ピエットカンサイホームページより

みなさんもウェットティッシュでベタベタした手から卒業しませんか。

 

ウェットティッシュを持っていれば、手のベタつきに悩むことなく快適に映画を楽しめます。

また、映画館デートでも喜ばれますよ!

 

そういえば、みなさんはポップコーンを食べたあとにあれが欲しくなりませんか? そうあれです。

あれを持っていくとあの不快感から開放されますよ。

つまようじ

四つ目は爪楊枝です。ポップコーンをたべるとよく歯に挟まりますよね。

 

あの歯に挟まった不快感をなんとかしたいけど、爪でとるの思うようにとれないし、そもそも人前だと恥ずかしくてできないですよね。

 

そんなときに役にたつのが爪楊枝です。

さすがに持っていくのは抵抗がある人も多いかもしれません。

人に見られたら恥ずかしいですもんね。

 

でも、使う場所を選べばその問題も解決できます。

それから持って行く時にもひと工夫必要です。 無題 出典:【楽天市場】【激安!個包装割り箸】コンビニ ポリ 完封割り箸(爪楊枝入り)(4, 000膳ケース)より

わたしがよく使う方法は、コンビニの割り箸を持って行っています。

理由は爪楊枝が入っているからです。それに私は手がベタつくのが嫌なので、割り箸でポップコーンを食べています。

割り箸でポップコーンを食べるのは暗くなってからじゃないとしませんけど(笑

 

そして爪楊枝を使うときは暗くなってからか、映画を見終わってからトイレの個室で使います。

そうすることで、なるべく気づかれないようにしています。

ぜひ試してみてください。

 

爪楊枝を持っていくことで、あの不快感から解放されます。

ただし、持って行く時は割り箸をもっていくなど、すこし工夫が必要です。

また、爪楊枝を使うときは、誰にも見られないトイレの個室や劇場内が暗くなってからがオススメです。

 

ちなみに、みなさんは上映中に肘が痛くなった経験ありませんか?

今度はその問題を解決してくれる便利な道具です。

[ad#co-2]

ちいさめのクッション

五つ目はちいさめのクッションです。じつはこれ意外に役に立ちます。

ではなぜ、ちいさめのクッションが役に立つのでしょう。

みなさんは映画を見ている最中に、「肘がいたくなる」なんてことはありませんか?

 

 映画を見ているとだんだん疲れてきて肘置きに肘を置くと思います。

そして、しばらくすると「肘の痛み」がでてくると思います。

不快ではありませんか?

私はそうならないように、いつも小さめのクッションを持っていきます。

 

ゲームセンターの景品などでよくある、キーホルダー型のクッションなんかがおすすめです。

ちなみに私がよく使っているのがこれです。 クッション

ちいさめのクッションがあれば、長い映画でも肘が痛くならず快適に映画を楽しめます。

また、ちいさなクッションだから荷物にもなりにくいのがポイントです。

みなさんもぜひ持って行かれてはどうでしょうか。

コンビニやスーパーのビニール袋

六つ目はコンビニやスーパーの袋です。

映画を見ているとゴミってなかなか捨てられないですよね。そんなときに私はゴミ袋としてコンビニやスーパーのビニール袋を使っています。

 

映画館の座席には荷物が引っ掛けられるフックが付いています。そのフックに荷物といっしょに引っ掛けることで、ゴミをひとつにまとめられます。

袋 出典:BLOOM GIRL(日・韓・台の7-ELEVENビニール袋比較)より

これが意外に便利でよく利用しています。

 

私はポップコーンの他にもホットドッグなどのサイドメニューも買うので、トレイの上がゴミで散らかるんですよね。

そんな時によく利用しています。

 

ただし、使用時と捨てるときに注意が必要です。

ビニール袋は音がうるさいので、上映前に広げて設置する必要があります。

 

また、使うときは周りのひとに迷惑がかからないようなるべく音を立てないようにしましょう。

それから、ゴミ袋は持ち帰るか、ゴミを集めてくれるスタッフのかたに確認をとってから捨てるとトラブルになりません。  

 

次の便利グッズはみなさんもよく利用していると思います。

ティッシュとハンカチ

7つ目の便利グッズはティッシュとハンカチです。

ティッシュとハンカチは飲み物をこぼしてしまったときに役立ちます。

 

私がティッシュとハンカチの重要性に気づけたのは、となりの席に座っていた子連れの夫婦のおかげでした。

 

映画を見ていると、私の右隣りに座っていた、おとうさんのほうが飲み物をひっくり返してしまい、ジュースをこぼしていました。

そのときお母さんがティッシュとハンカチを取り出していっしょに拭いていたので、その時に「ティッシュとハンカチは映画館に行くときは必要だな」と思いました。

 

ティッシュとハンカチは飲み物をこぼしたときに、必要になります。

上映中は暗いので、飲み物をこぼしてしまうこともあると思います。

そんなときにとても便利です。

 

続いては、冬の寒い時に便利なグッズです。

マスク

八つ目はマスクです。 なぜマスクなのか?それは乾燥対策です。 マスク

冬になると寒さ対策として暖房がかけられます。

そんなときよく思うんですが、劇場内ってとても乾燥しているんですよね。

 

そして長時間その空間にいるので、喉を痛めてしまうんですよね。

そうならないために、私はマスクをつけて映画を観るようにしています。

 

喉を痛めると体調を崩しやすくなるので、みなさんもマスクを持っていかれてはいかがでしょうか。喉の乾燥からマスクは守ってくれますし、風邪予防にもなりますから。

 

それでは最後にまとめです。  


まとめ


ポイント いかがだったでしょうか。

すこしでも快適に映画を楽しむためのおすすめグッズをご紹介しました。

みなさんもぜひ参考にしてみてください。 これらのグッズを持っていくことであなたの映画ライフがさらに快適なものへと変わることでしょう。

[ad#co-3]

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

http://webery122.com/immunity-up

http://webery122.com/post-123

http://webery122.com/tomitashiori

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です