夏の甲子園2016 優勝候補や注目選手を予想してみた

アイキャッチ

今回は、今年の夏の甲子園で優勝を狙えそうな高校をまとめてみたいと思います。

まずは、夏の甲子園について少しおさらいしましょう。

夏の甲子園、基礎知識

夏の甲子園は地区予選を勝ち抜いた高校のみが出場できる大会です。基本的には1地区に1校しか出場できませんが、北海道は北北海道と南北海道、東京では西東京と東東京と分かれており全49校が出場できるようになっています。

ただし、県によっては高校の数に大きな違いがあり、例えば、神奈川県は全国で一番高校数が多く、188校と非常に激戦区になっています。逆に鳥取県は全国で一番少なく25校となっています。

そのため、必ずしもすべての地区が1校というわけではありません。

ちなみに、春の甲子園はどうだったのか気になる方はこちらの記事をご参照ください。

春の甲子園2016、優勝候補はここだ!ネットの意見から分析

強すぎる大阪桐蔭の強力打線

この夏の高校野球の過去5年間の優勝校を見ていくと、大阪桐蔭が2回優勝していることが分かります。

過去5年間

出典:全国高校野球-歴代優勝校より

2012年、2014年と優勝しており直近5年の優勝回数は2回となっています。
大阪桐蔭というと強力打線のイメージが強いと思いますが、投手陣も盤石の布陣がそろっています。
最近で言えば、阪神で活躍中の藤浪晋太郎投手が大阪桐蔭時代も無敵の強さを誇っており、当時は浪速のダルビッシュとも言われ人気を博していました。

今年の高校野球でもこの大阪桐蔭が強いのは間違いないです。

ちなみに、さらに過去の履歴が見たい方はこちらのサイトで歴代の優勝校が確認できます。

夏の甲子園 歴代優勝校

2年連続準優勝の粘り強さ光星学院

優勝校というのは目立ちますが、意外に知られていないのが準優勝校です。準優勝という観点から見れば最近5年では光星学院(現八戸学院光星)が準優勝2回しています。

ちなみに、光星学院は今は名前が変わって、八戸学院光星という名前になっています。

光星学院出身のプロ野球選手は最近では2人有名な選手がいます。
まずは巨人の坂本選手です。
あまり知られていませんが彼も光星学院出身です。

次は阪神の北條選手です。
北條選手は光星時代は4番でスラッガーでした。今年も期待できる高校です。

 

過去5年の優勝校や準優勝校

5年前の2011年は西東京の日大三校が優勝しています。ちなみに準優勝校は先ほど紹介した光星学院となっています。
この決勝のスコアは11-0と大差で決着がつきました。

続いて、2012年。
こちらは先ほどの大阪桐蔭が優勝しました。で、こちらも準優勝は光星学院で2年連続となっています。

続いて、2013年。
この年は前橋育英が優勝しました。準優勝は延岡学園となっています。

次は2014年。
こちらも大阪桐蔭が優勝しています。準優勝は三重高校です。
2015年は東海大相模です。

今年の注目選手

今年の注目選手をピックアップしてみました。

選手一覧

つづいて、選手別の特徴です。

大阪桐蔭:高山選手

身長:180cm 体重:70kg 投打:左左 球速:150km 

球種はスライダー・カーブ・フォークの3種類

敦賀気比:山崎選手

身長:188cm 体重:80kg 投打:右右 球速:144km

球種はスライダー・カーブの2種類

花咲徳栄:高橋選手

身長:179cm 体重:81kg 投打:左左 球速:145km

球種はスライダー・フォーク・カーブの3種類

木更津総合:早川選手

身長:178cm 体重:72kg 投打:左左 球速:142km

球種はスライダー・カーブ・チェンジアップの3種類

常総学院:鈴木選手

身長:175cm 体重:73kg 投打:左左 球速:143km

球種はスライダー・ツーシーム・シュート・カーブ・カットボール・チェンジアップの6種類

滋賀学園:神村選手

身長:170cm 体重65kg 投打:右左 球速:144km

球種はカーブ・チェンジアップ・スライダー・カットボール・スプリット・シュートの6種類

東邦:藤嶋選手

身長:176cm 体重:80kg 投打:右右 球速:146km

球種はスライダー・カットボール・カーブの3種類

常総学院:鈴木選手

身長:178cm 体重:72kg 投打:右右 球速:178km

球種はスライダー・カーブ・チェンジアップの3種類

横浜高校:藤平選手

身長:186cm 体重:78kg 投打:右右 球速:151km

球種はスライダー・フォーク・カーブの3種類

大府高校:浅野選手

身長:178cm 体重69kg 投打:右右 球速:143km

球種はスライダー・チェンジアップの2種類

履正社高校:寺島選手

身長:183cm 体重:86kg 投打:左左 球速:148km

球種はスライダー・フォーク・カーブ・チェンジアップの4種類

 

春の優勝候補

ちなみに、今年の春の高校選抜では、この組み合わせがネット上でもっとも多かった優勝予想順位でした。

優勝準優勝3位
大阪桐蔭東邦

敦賀気比

東邦大阪桐蔭

敦賀気比

大阪桐蔭敦賀気比東邦

まとめ

甲子園へのアクセスですが、車で行くことはできません。駐車場がないからです。
ですので、必ず公共機関を使っていきましょう。

電車は阪神電車を使い、甲子園駅で降りるとすぐ甲子園がありますので阪神電車を使うと便利になっています。

混雑するのは1時間前ぐらいですが、会場は2、3時間前なので、早く行けば選手の練習を見ることができます。

甲子園球場 アクセス

甲子園球場、周辺マップ

甲子園球場までの交通アクセス

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 【真田十万石まつり】真田丸のもうひとつの舞台、”松代”で歴史を感じる紅葉めぐりの旅へはいかがですか?

スポンサードリンク

アイキャッチ

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です