【猫ひろし】カンボジア代表のTAKIZAKI KUNIAKIは猫ひろしの本名、滝崎邦明だった!

スポンサードリンク

陸上、男子マラソンが始まりましたが、カンボジア代表の猫ひろしさんの名前がなくて一瞬「あれっ」となった人も多いのではないでしょうか。

そして、カンボジア代表の「TAKIZAKI KUNIAKI」の表記。その時やっと本名で出場しているのだとわかりました。

当たり前ですが、なかなか気づきませんでした。

ということで、今回はカンボジア代表の猫ひろしさんの名前についての紹介や順位、ツイッターでの反応をまとめてみました。

 

カンボジア代表のTAKIZAKIは猫ひろしだった!

カンボジア代表のTANIZAKI選手が猫ひろしさんだったと気付かなかった人は多いようです。

ちなみに漢字だと滝崎邦明(たきざき くにあき)のようです。苗字かっこいいですね!

そして本名が「ひろし」ではないことに驚きを隠せません。

ひろしのイメージが強かったです。

 

また、猫ひろしさんはカンボジアでは「チュマールひろし」に改名したそうです。

チュマールとはカンボジア語で「猫」の意味をもち、カンボジアでも猫ひろしで活躍されているようです。

【猫ひろし】現在の順位は

ちなみにこちらが猫ひろしさんの様子こちらです。

現在の順位は155位と最下位に位置しているようです。個人的にはメダルを撮ってもらいたかったのですが、世界はそんなにあまくなかったようです。

しかし、ツイッター上では猫ひろしさんを応援する声が後を立ちません。

 

愛されていますね!カンボジア代表としての出場が悔やまれます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。オリンピック選手ですので、芸名の「チュマールひろし」では出場できないのは、当たり前だと言われるそうですが、てっきりその名で出場しているのかと思っていました。

本名が「滝崎邦明」だったことにも驚きです。”ひろし”ではなかったという事実に困惑している人も多いでしょう。

結果はどうなるかわかりませんが、猫ひろしさんは頑張って欲しいです!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 鴻巣花火大会は有料席がおすすめ!チケットの購入方法や交通規制、口コミなどをご紹介します。

スポンサードリンク

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です