大甕駅(おおみかえき)”常磐線”が大雨の影響で冠水!線路が水没して大変なことに

スポンサードリンク

8月23日の夜に茨城県を襲った大雨の影響で、常磐線大甕駅(おおみか)が大変なことになっています。

今回は常磐線”大甕駅”線路冠水についてご紹介します。

 

常磐線”大甕駅”の線路冠水!駅がプールに

どうやら大甕駅の水没が尋常じゃない様子です。

たしかにこんな状態だと電車がまともに動かせるわけがありません。

駅がこんなに冠水しているのは初めてみました。このツイートを見たとき、衝撃を受けました。

そして、ほかのみなさんも同じように驚いているようです。

22:00現在、常磐線は復旧の目処はたっておらず、今のところ運行を見合わせています

8

出典:JR東日本より

最新の情報はこちらのリンクよりご確認ください。

常磐線の運行情報を確認する。

ちなみに、冠水ツイートが挙げられていた時間帯(19:00頃)の雨雲の様子です。

7

出典:yahoo!Japan天気・災害より

この画像を見ると激しい雨が降っていたことがわかります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。大甕駅では見たこともないほど、駅が水没しています。

常磐線は依然として運行見合わせがつづき、帰宅できない人が増えています。

 

また、茨城県石岡市では避難勧告が発令され、大雨による川が氾濫する恐れがあります。

川辺にはぜったいに近づかないようにしてください。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 鴻巣花火大会は有料席がおすすめ!チケットの購入方法や交通規制、口コミなどをご紹介します。

スポンサードリンク

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です