乙武洋匡の新彼女、女子大生社長は誰なのか特定!顔画像や馴れ初めも

乙武洋匡 彼女 女子大生社長

スポンサードリンク

彼女の名前は、岩澤直美さんといい、株式会社Culmony(カルモニー)という会社の代表を勤めている。

彼女は高校3年生の時にこの株式会社Culmonyの前身である子供向け無料英会話教室を開いている。

高校生の時に関西で、幼稚園児と小学生を対象に開いた無料の英会話教室【KIDS’ CLUB】が原点。その後、早稲田大学に進学し、活動の拠点を東京へ。グローバルな視野を育む「子どもの英会話×多文化教室」として、さらに活動を本格化させる。

ちなみに、この株式会社Culmonyとは、主に人種や文化、年齢や障害などの差別問題の解決に取り組むNPO要素の強い会社で、日本に取り巻く、様々な差別や閉鎖的な考え方を無くしていこう活動されているようだ。

 

■岩澤直美さんのプロフィールについて

  • 本名:岩澤直美(いわざわ なおみ)
  • 出身地:チェコ共和国
  • 大学:早稲田大学国際教育学部(休学中)
  • 年齢:22~23歳(1995年生まれ)
  • 会社名:株式会社Culmony

彼女は小学校低学年の頃に、海外の国際学校から日本の公立小学校に転校している。

彼女がこのカルモニーを設立しようとした思いの原点は、この日本に移り住んできた当初の体験がある。

 

1995年生まれといえば、わりと最近だと感じる人も多いだろう。そんな時代に差別があったのか?と感じる人もいるだろうが、外国人やハーフに対する偏見や差別的なイメージは、2018年の今でも、色濃く残る。

今でこそ、ハーフタレントや女優が活躍し、若い世代では「ハーフ」は一種のステータスと化しているが、彼女が幼い頃では考えられなかっただろう。

岩澤直美さん自身も国際学校から日本の公立小学校に転校したときに、いじめや偏見を持たれたという。

 

ちなみに、カルモニーとは彼女が作った造語である。

日本をより多様性のある社会にしたいという想いで、Culmony(カルモニー)を設立しました。

「多様性に寛容で、違いを愛せる社会を作る」をビジョンに置き、英会話を切り口とした多文化理解教育を子どもたちに向けに展開する組織です。Culmony(カルモニー)は、Culture(カルチャー)とHarmony(ハーモニー)を掛け合わせた造語で、多様な文化がハーモニーのように調和する社会をつくっていきたいという想いが込められています。

引用元:colleg cafe by NIKKEIより

 

この思いがあるからこそ、彼女が企業という敢えて厳しい世界に挑戦したのだろう。

 

話をもとに戻すが、報道されている情報を元に調べていくと、おそらく彼女が乙武洋匡が熱愛されているお相手ではないかと感じる。

あくまで、情報を元に考察しているので、彼女が彼女である保証はないが、これだけ情報が一致していれば、あながち間違いではないだろう。

交際歴などについては不明だが、お二人のご両親もその交際を認めているという報道内容が間違いではなければ、結婚もそれほど遠い話ではないだろう。

乙武洋匡さんと岩澤直美さん、二人の馴れ初めについて

お二人の馴れ初めは、乙武洋匡さんが運営する私塾での出会いだとされている。

乙武さんが主催している勉強会について調べると、「乙武塾」という名の会が存在するようだ。

 

おそらくお二人の馴れ初めはこの「乙武塾」であるのではないだろうか。

この乙武塾とはどうやら通称のことではないかと感じる。詳しく調べてみると「乙武社会塾」がヒット。

こちらが正式名称だろう。

まとめ

いかがだっただろうか。今回は、乙武洋匡さんの新恋人として噂される、女子大生社長についてご紹介した。

報道で紹介されていた乙武洋匡さんの彼女の特徴と岩澤直美さんの特徴が似ているため、彼女が件の女性ではないだろうか。

ただし、現段階では特徴は似ているが、公式発表ではないので、残念ながら確証は持てない。

 

信じるかどうかは、読者の皆さん次第だろう。

ちなみに、岩澤直美さんについてもっと知りたい方は、下記関連記事に詳しく取り上げている。ぜひ、読んでみてほしい。

関連記事:岩澤直美の経歴やプロフィール情報について

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です