planetarian(プラネタリアン)ちいさなほしのゆめアニメ化決定!星の人 も映画化

planetarian

どれだけ待ったでしょうか。ついにplanetarian(プラネタリアン)ちいさなほしのゆめがアニメ化されました。

配信版と劇場版が製作され、配信版のちいさなほしのゆめは2016年7月7日(木)にニコニコ動画やdアニメストア、U-NEXTなどの動画配信サイトで配信されます。

動画配信サイト一覧

また、劇場版の星の人は2016年9月3日(土)からTOHOシネマズ新宿など全国13箇所のTOHOシネマズシアターにて放映されます。

そして、2016年7月9日(土)から特典付き前売鑑賞券が販売されるようです。

前売り券についてのメリットやデメリットについてはこちらの記事をご参照ください。

特典

出典:planetarian公式サイトより

プラネタリアン公式サイト:http://planetarian-project.com/

第一弾の特典はキャラクターデザイン・原案者の駒都えーじ先生、描き下ろしイラスト クリアファイルとなっています。※駒都えーじ さんについてもこの記事でご紹介します。

ちなみに、第二弾については近日公開予定となっていますので、別途、追記します。

 

また、配信版のちいさなほしのゆめは全5話となっており、劇場版の「星の人」で完結するようです。

 

今回は、planetarian(プラネタリアン)アニメ化ということで、どんな作品なのか振り返ってみたいと思います。

planetarian(プラネタリアン)あらすじ

planetarian(プラネタリアン)はCLANNAD(クラナド)やリトルバスターズ!などで有名なゲームブランドKeyの4つ目の作品であり、Key初のSFものです。

あらすじ

【STORY】
私は涙を流せません、ロボットですから……

封印都市の忘れ去られた【プラネタリウム】。

そこに迷い込んだ男が出会った【ロボットの少女】、星に導かれた【奇跡の物語】

世界大戦後の降りやまない雨の世界。細菌兵器の影響で、人々に見捨てられた最も危険な街【封印都市】。

その、デパートのプラネタリウムに、ロボットの少女がいた。彼女の名前は“ほしのゆめみ”。

彼女はプラネタリウムの解説員で、1年間にたった7日間しか稼働することができない壊れかけのロボットだった。

そこで彼女は、30年間いつか誰かが訪れることを信じて、1人誰もいないこの世界で待ち続けた。

そして、30年目の目覚めたその日に、彼女の前に1人の男が現れた。

「おめでとうございますっ! あなたはちょうど、250万人目のお客様です!」

突如現れたロボットに警戒する男・“屑屋”。

貴重物資を回収することを生業とする彼は、【封印都市】に潜入中、都市を徘徊する戦闘機械(メンシェン・イェーガ‐)の襲撃にあい、このプラネタリウムに迷い込んだのだった。

「プラネタリウムはいかがでしょう。 どんな時も決して消えることのない、美しい無窮のきらめき……。 満天の星々がみなさまをお待ちしています」

星すら見えなくなった、滅びゆくこの世界で、彼はそこで何を見るのか。

1年で7日間しか稼働できないロボットの少女が、目覚めたまさにその日に訪れた偶然。そこで起こった奇跡とは――。

引用元:youtube(配信・劇場アニメ「planetarian」予告編)より

プラネタリアンはとても考えさせられる作品です。人を幸せにするために作り出された戦前のロボット「ゆめみ」と人を傷つけるために作り出された戦後の殺戮ロボット。

ふたつの存在から見えれくる「人間らしさ」とは。

ロボット三原則について

補足として、作中にも出てくるロボット三原則について解説します。

昔からロボットが絶対に守らなければならない原則としてアイザック・アシモフの作中にでてくる「ロボット三原則」があります。

この原則はロボットの安全装置として取り入れられるべきもので、内容としては以下のものとなります。

  1. 第一条
    ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
  2. 第二条
    ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。
  3. 第三条
    ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。

引用:ロボット工学三原則 – Wikipedia内2058年の「ロボット工学ハンドブック」第56版 、われはロボット』より

プラネタリアンもこのロボット三原則が登場するので、この原則のことを知っておくだけで、より作品を楽しむことができます。

逆にこの原則を知らないとゆめみの良さがわからないかもしれません。

「星の人」について

ゆめみ

出典:GigaZiNE(Key原作 planetarian「~ちいさなほしのゆめ~」本当にアニメ化、製作はジョジョのdavid produciton)より

 

planetarianは、もともとPCゲームですが、その後の物語などを描いたドラマCDが4つほどあります。

そのひとつに今回、劇場版で放映される「星の人」がありました。

そして、今回のアニメ化では、「planetarian」から始まり「星の人」で終わるようですので、いままで出ていたドラマCDの内容も含まれているかもしれません。

そのあたりにも期待ですね。

原作のシナリオライター、涼元悠一 先生について

プラネタリアン、原作のシナリオライターでもある涼元悠一(すずもと ゆういち)さんについて、すこしご紹介します。

涼元さんはもともとビジュアルアーツのKeyに所属していました。

在籍中は、「AIR」や「CLANNAD」のシナリオを手がけています。AIRではシナリオアシスタント、クラナドでは一之瀬ことみルートを担当したようです。

後に短編小説として発表するはずだった「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」をPCゲームとして発表。

その後は、スランプから抜け出せずビジュアルアーツを退社、現在はアクアプラス(現Leaf)へ在籍しています。

最近はヒット作に恵まれていないので、まだスランプから抜け出せていないのかもしれません。ファンとしてはまた、すばらしい作品を作ってほしいと願っています。

キャラクター原案の駒都えーじ先生について

「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」でキャラデザを担当した駒都えーじ先生(こまつ えーじ)についてすこし紹介します。

駒都さんはメカ少女(ロボットと少女を組み合わせたキャラクターデザイン)を得意とするイラストレーターで、サークル「Passing Rim」に所属しています。

昨年の夏コミではDMM.comの「艦これ」に登場するキャラクターの同人グッズを作成しており、現在も精力的に活動されています。

今回も第一弾の特典イラストを担当されるのでとても楽しみです。

まとめ

いかがだったでしょうか。planetarianはとてもすばらしい作品ですので、ぜひ、その目でその良さを確かめてみてください。

また、今年の夏コミの企業ブーズはKeyが楽しみです。

プラネタリアも当然あると思うので、要チェックですね!ちなみに、夏コミ初心者の方は、こちらの関連記事にて詳しく解説していますので、よかったら読んでみてください。

【夏コミ 2016】初心者必見!始発組が教える最速ルートとまとめ

また、感想についても後日、記事にしたいと思います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 【住野よる】性別不詳のベストセラー作家 作品から見る人間性

スポンサードリンク

planetarian

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です