【ポケモンGO】ボールがなくなったらどうすればいい?解決策をまとめてみた

【ポケモンgo】 の裏技、勝手に歩くについてやり方や方法を解説してみた

ポケモンGOをやっているとよく悩むのが、この「ボール不足」の問題ですよね。

最近よく思うのが、「ポケモンが捕まえにくくなった」です。

 

ボールを投げたタイミングでポケモンに攻撃されたり、うまくボールを当てることができても、すぐに逃げられたりとボールはなくなる一方です。

 

そこで今回は、ポケモンGOユーザーなら一度は思う「ボール不足」の解決策をまとめてみました。

ポケストップ巡りをする

まず思いつく方法がこの「ポケストップ」巡りでしょう。

ポケモンGOでボールを集めるメインの手段ですし、トレーナーレベルを上げるのにも役立ちますので、この方法をやっている人がほとんどではないでしょうか。

 

ただし、この方法にも効率よく集める方法があります。

それは「ポケストップが近くにたくさんある場所で集める」ことです。

ポケモンGOでは、ポケストップを一度使用してしまうと、5分間待たないとそのポケストップからアイテムが出てこない仕様になっています。

ですので、近くにポケストップがたくさんある場所でおこなう必要があるのです。

 

ちなみに、近場にあるポケストップを調べるときは、こちらのサイトが便利です。

2

ポケストップ検索サイト:ポケストップGO

サイトを開くとポケストップGOの公式サイトへ移動しますので、検索欄に調べたい地名や駅名などを入力して検索をかけると、ポケストップの設置場所を調べることができます。

3

ちなみに、こちらのサイトは会員登録することでさらに多くのポケストップを表示することができます。(登録なしだと、50箇所しか表示されません)

ですが、会員登録をしないでも十分使えますし、周辺マップも表示されるので、旅行先の情報なども一緒に調べることができるのでとても便利なサイトです。

 

また、個人的におすすめなスポットはこちらになります。

秋葉原周辺

4

 

海浜公園(台場)

5

上野恩賜公園

3

レベルを上げる

レベルを上げることでボールを一気に手に入れることができます。

6

ただし、この方法が使えるのは序盤まで。

レベル20を境に必要経験値がぐんとあがりますので、中盤以降は狙って行うのは現実的ではありません。

ちなみに、レベル上げを効率よくする裏技があります。

気になる方は、こちらの関連記事をご参照ください。

【関連記事】

【ポケモンGO】 ほしのすなの集め方:裏技を徹底解説

【必要経験値】

7

出典:かみあぷより

画像を見てもらうとわかりますが、トレーナーレベル20以降は必要経験値の値が急激に増加しています。

ですので、この方法はあくまで序盤までの方法となります。

 

課金する

8

課金するといってもモンスターボールに課金するのはもったいないです。

ここで課金するのは道具の上限を増やしてくれる「バックアップグレード」です。

 

理由は持ち物の上限を増やすことができれば、それだけボールを蓄えることができるからです。

モンスターボールに課金すると200個買うだけで800ポケコイン必要になります。

しかし、ボールはポケストップ巡りをするだけでたくさん集まりますし、ハイパーボールが課金で増やせるならまだしも、いちばん捕まえにくいモンスターボールですのでもったいないです。

800ポケコインを使うなら、バックアップグレードを4つ買って200個アイテムを増やすほうボール切れを少なくすることができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。ポケモンGOではボールが不足しがちで、解決方法は3つありました。

ベストな解決策は、課金して道具の上限を増やしてからポケストップ巡りをすることだと思います。

ですが、「ゲームに課金するのはもったいない」という人も多いかと思います。

ポケコインは課金しないでも手に入れる方法はありますので、地道に貯めながら購入を検討してみてはどうでしょうか。

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。

  • 【ポケモンGO攻略】初心者向け、モンスターボールを上手に投げる方法

スポンサードリンク

【ポケモンgo】 の裏技、勝手に歩くについてやり方や方法を解説してみた

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です