猫切手が大人気!郵便局が4月から販売。猫のシールが切手に大変身!

猫1

いま、話題沸騰中の猫の切手・身近な動物シリーズ。日本郵政株式会社(以下郵便局)が2016年4月22日(金)に第二弾を発売すると発表しました。

 

猫の絵柄は20種類。52円と82円の切手がそれぞれ10枚ずつで1セットとなっています。

ねこ切手

出典:https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2016/h280422_t.html

 

また、52円切手が1,000万枚、82円が2,000万枚販売されます。

 

ちなみにこの切手はシールタイプになっているので、水に濡らさなくても使える特殊切手となっています。

そんな今、大注目の猫の切手ですが、

今回は猫の切手に関係ある旬な情報をお届けします。

 


 

猫の切手を郵便局が販売。第一弾のモチーフは?


先日、郵便局が身近な動物シリーズの第2弾、猫の切手を4月に発売すると発表しました。

 

そこで気になるのが、過去に販売された第1弾の存在ですよね。

気になる第1弾を調べてみました。

 

第1弾は去年の10月頃に販売され、モチーフとなった身近な動物は「犬」でした。

セット内容はこんな感じです。

犬の切手

出典:https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2015/h271023_t.html

こちらも20種類のワンちゃんたちが登場しています。

販売数は52円切手が1,500万枚、82円切手が2,500万枚ほど販売されました。

 

価格は身近な動物シリーズ第2弾と同じで、

1シート520円と820円で販売されています。


過去の販売されたシリーズとおすすめシリーズ


実は、過去に販売された特殊切手シリーズはたくさんあります。

ここでは一部をご紹介したいと思います。

 

また、これから販売されるシリーズでおすすめなシリーズがあるので

そちらもあわせてご紹介します。

過去に販売されたシリーズ

過去に販売されたシリーズは全部で11種類ほど発売されてきました。

まずは販売されたシリーズ名を一覧でご紹介します。

  • 日本の城シリーズ
  • 日本の山岳シリーズ
  • おもてなしの花シリーズ
  • 世界遺産シリーズ
  • 海外の世界遺産シリーズ
  • 野菜とくだものシリーズ
  • 星の物語シリーズ
  • 鉄道シリーズ
  • 正倉院の宝物シリーズ
  • 伝統工芸品シリーズ
  • 浮世絵シリーズ

おもてなしの花シリーズなんてあるんですね。世界遺産シリーズは有名ですねよね。

私も見たことがあります。

 

世界遺産シリーズ

出典:https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2015/h270710_t.html

おすすめのシリーズ

ノスタルジー出典:https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2015/h270918_t.html

個人的におすすめのシリーズは童画のノスタルジーシリーズです。

独特の世界観と、淡い感じの塗りがとても好きです。

 

こちらは第1弾なのですがついこの間、第二弾が販売されましたので、ぜひ集めてみてはいかがでしょうか?

 


「ねこの郵便局という名前のお店」というお店


いま、ツイッターでもすこし話題になっていますが、「ねこの郵便局という名前のお店」というお店が密かにブームになっています。

 

このお店の特徴はなんといっても、この名前でしょう。

お店の部分までがお店名になっている、なんとも珍しいお店です。

 

neko郵便

出典:http://www.timeout.jp/tokyo/ja/ ねこの郵便局というなまえのお店より

このお店、なんのお店かというと主にねこの切手っだったり、ポストカードなど猫に関係があるグッズを販売されているお店みたいです。

 

このお店の面白いところはこれだけではありません。

今回、お店の雰囲気がわかる動画を投稿されている方がいたので、ご紹介します。

お店のやさしい、癒されるような雰囲気もその魅力のひとつですが、もっと外せないことがあります。

それは、お店の方から渡される切手帖に秘密があります。

 

切手帖には、使用済みの切手が挟んであり、その中から一枚好きな切手をもらえ、お店の好きな場所に貼れるんです。

ぜひ、みなさんも足をはこんでみてはいかがでしょうか。

お店情報

  • GoogleマップリンクをクリックするとGoogleマップへと移動します。
  • 店名  :ねこの郵便局という名前のお店
  • 住所  :東京都新宿区矢来町162 中村低A号
  • 定休日 :不定期
  • 最寄り駅:東京メトロ 神楽坂駅

2月22日は猫の日。猫の切手を集めました「アートな切手展」


2月22日は猫の日ってこと、みなさん知っていました?ちなみに、私は知りませんでした。

なんとそんな猫の日を記念して、猫を題材としたアート展があるんです。

アートな切手展

出典:http://www.contenart.jp/index.html

2月15日から開催されていたんですが、すこしそのイベントについてご紹介します。

イベント公式サイトによると

恒例のアートな切手展を開催します。
2月22日「ネコの日」を記念してイラストレーター達が描く
「ネコ切手」を集めました。

切手という小さな世界に描かれたネコ達は、手に入れても楽しく、
もらった人もきっと嬉しいのではないでしょうか?
コミュニケーションが広がるネコと切手のコラボレーションをお楽しみください。

会期中はネコ切手グッズ及び原画の展示販売を行うほか、好評の1年後の誰かに送る
ミライポストを設置、その他郵政博物館所蔵の郵便資料を展示いたします。

近年見直されつつある「手紙」の魅力を体験する3週間。
どうぞお楽しみください。

引用元:http://www.contenart.jp/

どうやら、イラストレーターさんたちが、かわいい猫の切手を作成しているみたいですね。

 

ちなみにこちらのお店、コンテナートさんというみたいですが、お店の名前でもあるコンテナートとはどうやら造語みたいですね。

 

箱などの意味を持つコンテナと芸術などの意味を持つアートを組みわせてコンテナートとしたみたいです。とてもおしゃれですね。

おせみ

出典:http://www.contenart.jp/index.html

どんなお店かというと、創作アーティストが手がけるアート雑貨や、お店自慢のおいしい紅茶や洋菓子などを、ギャラリーでアート作品を楽しめるイベントスペース専門のお店?みたいです。

このアートな切手展以外にもいろんなイベントを開催しているみたいですよ。

 

お店情報

 

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます

  • 【CDJ】カウントダウンジャパン2016/2017 チケットや出演者、昨年のC・Dアーティスト情報まとめ

 

スポンサードリンク

猫1

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です