プミポン国王の息子が次の後継者か?家族も調べてみた

スポンサードリンク

タイの国王であるプミポン国王が亡くなり、次の後継者候補が決められようとしています。

今回は、タイの国王”プミポン国王”とその息子”ワチラーロンコーン皇太子”についてご紹介します。

プミポン国王の息子、ワチラーロンコーン皇太子について

3

出典:ウィキペディアより

現在、次期タイの国王候補として名前が挙げられているのが、このワチラロンコン皇太子です。

プミポン国王の息子で長男であるワチラーロンコーン皇太子ですが、すこし問題があるようです。

国民からの評判もあまり良いとは言えず、日本国内でも不安の声があがっています。

 

もちろん、タイ国内でもさまざまな意見がありますが、否定的な意見や不安の声が相次いでいるようです。

こちらのツイートを見てもらえるとわかりますが、タイ国民が不安に思う理由がなんとなく見えてきませんか。

そうです、このワチラーロンコーン皇太子の素行の悪さが問題となっています。

ちなみに、現在64歳です。

 

こちらはドイツへ訪問された際の写真なのですが、さすがにこの姿で訪問するのは問題だと思います。

タイ国民も同じ意見のようで、ワチラーロンコーン皇太子のイメージはあまりよくないようです。

 

ちなみにタイでは王族に対する批判は、不敬罪という罪に問われます。

そのため、たとえこのワチラーロンコーン皇太子が国王となっても誰も文句が言えません。

言ってしまうと、禁固刑が待っているからです。

 

ちなみに、過去に禁固刑が言い渡された例だとこんなのがあるようです。

・LINEでタイ王室を風刺するスタンプ利用

・インターネット上に国王と愛犬を風刺するコメント記載

・Facebookに掲載された国王の不適切写真に「いいね」を押した

・トイレの壁に王室を批判する落書き

引用元:monomosuより

それだけ、王族は丁重に扱われています。

 

ですが、今ままでにもクーデーターや反政府デモが巻き起こっていますので、もしかするとこの王位継承がきっかけで再び巻き起こるかもしれません。

現状としてはなんとも言えないですが。

プミポン国王の家族について

4

出典:ウィキペディアより

プミポン国王の子供は4人いますが、ワチラーロンコーン皇太子以外は女性のようです。

出典:ウィキペディアより

 

ちなみに、現在のプミポン国王の後継者として挙げられているのがこのふたりになります。

  • 長男:ワチラーロンコーン皇太子
  • 次女:シリントーン王女

タイでは女性にも王位継承権が認められていますので、シリントーン王女が候補としてあがっているようです。

また、ワチラーロンコーン皇太子は現在離婚を3回も経験されており、三人目の妻は元ストリッパーだったとの情報もあります。

 

タイ国内では、”プミポン国王が亡くなられたら国が分裂してしまう”との声があがるほど、次期候補者選びに困っていたようです。

 

一方、シリントーン王女はというと、タイ国民からの支持も厚く、理想的な展開としてはシリントーン王女が国王になったほうが安泰と言えるでしょう。

シリントーン王女は、プミポン国王が出席できないときに、代理で公式行事に参加されていますので、実績としても十分あります。

 

また人柄もよく、国民からの人気はワチラーロンコーン皇太子とは比べ物にならないほど、高いようです。

タイ国民の意見を尊重するのなら、シリントーン王女が即位するべきでしょう。

しかし、プミポン国王の妻であり、ワチラーロンコーン皇太子らの母でもあるシキリット王妃は、シリントーン王女が即位するよりワチラーロンコーン皇太子に即位してほしいと考えられているようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

タイでは、国民からの支持は低いものの、さまざまな要因からシリントーン王女ではなく、ワチラーロンコーン皇太子が即位され、次期国王となりました。

となると、あたらしい国王の相性はロンコン国王とかになるかもしれませんね。

 

これからさまざまな問題が待ち受けているでしょう。ワチラーロンコーン国王の腕の見せどころですね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 【ポケモンGO】関連記事まとめ

スポンサードリンク

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です