定岡遊歩の経歴やオネエ疑惑の真相は?特技のピアノの実力も調査!

スポンサードリンク

ホリプロ主催のオーディション「第42回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で見事、グランプリに輝いた「定岡遊歩」さん。

未来の人気タレントとして選ばれた彼は果たして、人気タレントとして活躍することができるのだろうか?

ということで今回は、約3,6000人の中から選ばれた原石。「定岡遊歩」さんについて記事を書いていこう。

定岡遊歩の経歴や特技について。ピアノの腕前はいかほどか?

まずは簡単に彼についてプロフィール情報をまとめてみた。

  • 名前:定岡遊歩(さだおか ゆうほ)
  • 出身:沖縄県
  • 身長:172cm
  • 生年月日:1996年7月21日(21歳)
  • 特技:ピアノ、ダンス

沖縄県出身っといっても納得してしまうほど、堀が深く、濃い顔をしている。しょうゆ顔ではなく、ソース顔の代表例ではないだろうか。

その顔立ちは、同じ沖縄県出身で人気タレントの「りゅうちぇる」さんにどことなく似ているとも声が挙がっている。

そのせいか、ネット上ではオネエ疑惑まで浮上しているようだ。ちなみに本人もその自覚はあるようで、周りの人から「似ている」と言われるのだろう。本人としては複雑な気持ちだと思う。

 

彼のこれまでの経歴は、高校を卒業してから1年ほどは地元にいたようだが、アパレル業界に憧れて、2年前に上京。アルバイトなどで生計を立てていたようだ。

最近では、美容関係の仕事をおこなっているようで、その仕事柄、「物腰の柔らかさ」だったり「独特な喋り方」になったのではないかと思う。

女性に安心感を持ってもらうために、彼なりに努力したのだろう。とても親しみやすい人物だと感じる。

ちなみに身長は172cmと特別賞に輝いた井上祐貴さんと比べると小さいほうだが、個人的には172cmあれば十分高いほうだと思う。

 

特技はピアノということで、オーディションでもその腕前を披露している。

個人審査時には「エリーゼのために」と「サイレントマジョリティ」を弾いているようで、「腕前は一般人よりは上手い」といったところだろうか。

サイレントマジョリティは分からないが、「エリーゼのために」は難度としては脱初心者くらいのレベルなので、彼のピアノの腕前は、中級者以下初心者以上だと思われる。

それでもピアノが弾けない人からすると十分、すごいと感じる。

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です