俊介くん (ポメラニアン)の死因と年齢の関係性は?名前の由来も調査

スポンサードリンク

今やアイドルは人間だけの職業では無くなっている。

最近では様々なアイドルが誕生している。そのうちの一匹である、人気タレントの「中川翔子」さんが可愛がっていた愛猫「マミタス」が亡くなったことがニュースに取り上げられ、各所から悲しみの声があがった。

たくさんの人々に愛されていた証拠であるが、この俊介くんも同じようにたくさんの人々に親しまれていた。

今回の記事ではアイドル犬として、多くの人を元気づけたポメラニアンの俊介くんについて書こうと思う。

俊介くんのプロフィール。名前の由来も調べてみた

まずは本題に移る前に、簡単に俊介くんについて紹介しておこう。

俊介くんは、2002年11月6日生まれのポメラニアンで、これまでに様々なメディアやCMなどに出演。

その愛くるしい姿に多くの人を魅了した。

Twitterでのフォロワー数は16万人を超え、まさにアイドルと呼ぶにふさわしいほどのファンを持つ。

 

千葉県在住の俊介くんだが、ここでその名前についても気になるので調べてみると、どうやらあの伝説のサッカー選手と関係があったようだ。

俊介くんが飼い主である上山さん宅に迎えてもらった年は、ちょうどワールドカップが開催され、日本中がサッカー一色に染まっていた時期である。

そして、その頃活躍していた選手の一人があの伝説のフリーキッカー中村俊介選手だった。

もちろん、名前の由来はその中村俊介選手から頂いたものようで、おそらく当時の上山さんたちは、かなりの俊介ファンだったことに違いない。

ちなみに俊介くんは、娘さんへのクリスマスプレゼントとして家族の一員になったようだ。俊介くんも素敵な家族の一員になれてとても良い人生だったのではないだろうか。

それから、肝心なことをお伝え忘れていたが、俊介くんの性別は男の子である。

さすがに、当時の中村俊介ブームがあったとしても、女の子にこの名前はつけづらいだろう。

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です