【田所仁】大学や高校、中学など今までの経歴を調べてみた!プロフィールまとめ

5

ライス田所仁さん、むちゃくちゃ頭良い?

ライス田所仁さんといえば、”週5でコンパに出かけていた”などで有名ですよね。

今年のキングオブコントで優勝され、一躍、時の人となりました。

今回はそんな、今、大注目のお笑い芸人ライスの田所仁さん(たどころ じん)について、大学や高校、中学などの経歴を調べてみました。

【田所仁】大学や高校、中学はどこ?経歴を調べてみた

2

出典:プリ画像より

まずは、田所仁さんのプロフィールです。

田所仁さんのプロフィールと経歴

  • 生年月日:1982年10月28日 
  •     :さそり座
  • 出身  :東京都大田区蒲田
  • 身長  :171cm
  • 血液型 :B型
  • 出身大学:東海大学(中退)
  • 出身高校:東海大学付属高輪台高等学校
  • 出身中学:調査中※おそらく東海大付属の中等部
  • 所属  :よしもとクリエイティブエージェンシー
  • 担当  :ネタ作り担当

田所仁さんは1982年生まれで、今年34歳(33歳)の年だと考えられます。

出身は東京大田区の蒲田で、生粋のシティーボーイ。

身長は171cmで日本人男性の平均くらいですね。

 

ちなみに、田所仁さんの出身校である”東海大学付属高輪台高等学校”の偏差値を調べてみると・・・。

すると偏差値は63ほどでした

全国の高校ランキングだと602位、東京都内だと101位にランクインしています。

 

ネタ担当をされていますので、頭は相当いいはずです。

頭がよくないと面白いネタを考えるのはむずかしいと思いますので、田所仁さんもかなりの切れ者だと思います。

 

ちなみに、偏差値は現在の情報ですので、田所さんが在籍していたときに、この偏差値だったかどうかはわかりません。

あくまで目安として考えてください。

 

その後、東海大学へ進学するも芸人への道を諦めきれず、大学を中退されています。

ちなみに、東海大学付属高輪台高等学校といえば、さまーずの三村さんの出身校であり、後輩にあたります。

1

出典:えびふりゃ~より

また、出身中学校はおそらく”東海大学付属高輪台高等学校”の中等部だと考えられます。

東海大学付属高輪台高等学校は、中高一貫校ですので、中等部に入学してそのままエスカレーター式で高等部にあがったのではないでしょうか。

もし、中学校から受験をしていたのなら、”頭がいい”と噂されているのも納得できますね。

高校卒業後に一度、芸人を目指していた!?

3

出典:ケータイよしもと より

実はライスの結成は高校時代からなんです。

厳密に言うと今の芸名”ライス”ではなく、ライスを名乗る前に”ピンクホール”という芸名で活動していました。

 

相方の関町さんとは高校時代の同級生で、現在もメンズ彼女と疑われるくらい仲が良いみたいです

高校卒業後は、芸人を目指すためホリプロのオーディションに参加していて、合格していましたが、大学進学などの理由から最終的にオーディションを辞退されています。

 

その後、再び芸人を目指すため、大学在籍中に吉本興業のNSCへ入学。

このときに芸名を『ライス』に変更されたようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。ライス田所仁さんは、一度は大学進学のために諦めた芸人への道を再び目指し、今の栄光を手にしました。

夢に向かって直向に頑張ることのできる人は本当に尊敬します。

これからブレイクすること間違いなしですので、今後の彼らに注目です!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • CUNEってどんなブランド?意味のわからなさが良い!ファッションブランドCUNEを説明してみる

スポンサードリンク

5

もしブログの内容を気にって頂けましたらRSSリーダー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です