東京サマーランド(東京都あきる野市)で手荷物検査!?いったい何があったのか?

スポンサードリンク

8月21日(日)、15時頃にTwitterで騒然とするツイートが流れました。

東京サマーランドでいったい、何がおこっているのでしょう。

東京サマーランド(東京都あきる野市)で手荷物検査を実施。どうやら切りつけがあったらしい

 21日午後1時半ごろ、東京都あきる野市上代継のレジャー施設「東京サマーランド」で、「女性8人が尻を刃物のようなもので切られた」と119番があった。

 東京消防庁などによると、被害に遭ったのは19~21歳の女性8人で、尻や下腹部などに切られたような傷があり、病院に搬送された。

いずれも軽傷という。警視庁福生署が傷害事件とみて捜査を始めた。

 同署などによると、8人は施設内の波の出る屋内プールで遊んでいた。被害者の1人がプールサイドに上がった際に尻の部分から出血していることに気付き、施設関係者に訴え出たという。

当時は監視員10人ほどが見回っていた。同施設は事件発生後、来場者の手荷物検査を実施。営業は続けた。

引用元:yahoo!ニュースより

東京サマーランドでどうやら女性8人をねらった事件があったようです。

被害に遭った女性はいずれも軽傷で大事には至っていません。

しかし、依然として犯人は見つかっておらず、同様の事件が発生してもおかしくない危険な状況が続いています。

 

また、手荷物検査の対象となっているのが男性客ということですが、ツイッター上では「男性だけが犯人とは限らない」という意見も出ています。

この意見には私も同じ意見を持ちます。事件後に同じ施設内でまた事件がおこるとは考えにくいですが、もし女性が犯人だったとすると同様の手口で事件を起こすことが容易にできるかもしれません。

 

東京サマーランドでの事件後の反応

この事件を受けてツイッター上ではさまざまな意見が飛び交っています。

 

タトゥー(刺青)禁止に対する嫌がらせか?

東京サマーランドといえばつい最近、「刺青を入れた人を入場させない」という独自の運営ルールを設け、ニュースでも取り上げられるほど話題になりました。

たしかに、この意見も納得できます。

刺青に対する意見はさまざまですが、施設側としては「こういった事件がおこるかもしれない」という意識があったのかどうかは定かではないです。

また、予測することも難しいでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。東京サマーランドの対応方法についてはすこし疑問を抱く点がありました。

手荷物検査の対象は男性客だけを対象とし、「家族連れは免除、独身男性は実施」という基準の曖昧さにも「納得いかない」との声も出ています。

ですが、あくまでツイッター上での情報ですので、事実が本当だったのかはわかりません。

 

この事件を受けて思ったのが「自分の身は自分で守る」という言葉でした。

東京サマーランドに限らず、レジャー施設で同様の手口が増えることが予想されます。みなさんもお出かけの際は十分気をつけましょう。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です