海のゴジラ 謎の巨大魚、オオカミウオに迫る!有吉弘行のダレトク!?のキモうまグルメ

スポンサードリンク

今回の有吉弘行のダレトク!?(10月18日(火)放送)、あの人気企画”キモうまグルメ”スペシャルをご覧になりましたか?

ちなみに、この記事を執筆中はまだ放送されていません。

ですが、”海のゴジラ”の正体が気になって眠れませんので、調べてみることにしました。するとおそらく「あの魚で間違いない」という魚を見つけることができました。

 

ということで今回は、有吉弘行のダレトク!?のキモうまグルメSPを見逃したひと向けに、”海のゴジラ”の正体を暴いてみようと思います。

たぶんこの子で正解だと思いますので、当たってましたらシェアーしてもらえるとうれしいです!

 

それでは、謎の巨大魚”海のゴジラ”の正体をご紹介します。

海のゴジラ!?謎の巨大魚の正体はオオカミウオなのか?

考える人

”海のゴジラ”非常に覚えやすくて、インパクトのあるネーミングですね。

このキャッチを考えたスタッフさんはコピーライティングのセンスが抜群に良いと個人的に感じます。

 

海のゴジラ。わたしの予想だとおそらく”オオカミウオ”という魚ではないのか?と考えています。

ちなみに、オオカミウオはこちら。

たしかに、凶暴そうな顔していますね。

こんなのが海に泳いでいると考えるとゾッとしますね。サメ以外にも怖い魚はたくさんいるんだと実感しました。

 

ちなみに、こちらが最近のゴジラさん。

5

出典:海外の万国反応記より

こちらも負けていませんね。外人さんも「最近のゴジラは怖すぎる」なんて言ってるそうですよ。

 

話がそれましたが、オオカミウオは通常だと全長1mほどまで成長するようです。

ちなみに、みなさんは1mをメジャーやものさしを以外のものを使ってしらべる方法をしっていますか?

 

実は、1円玉を使って正確な1mを測れるみたいですよ。

1円玉の直径はジャスト2cm。それを横に50枚並べると1mを正確に測ることができます。

まあ、家で小銭貯金でもしていない限り、なかなか1円玉を50枚集めるのは大変ですよね。

家中探せば、できないこともなさそうですが。

 

また、また話がそれましたが、今回わたしがなぜこの”オオカミウオ”だと思ったかというと…。

この画像を見てもらったほうがはやいですね。

アップ。

6

出典:Daily portal Zより

こっちのほうがより大きさがわかりやすいかもですね。

7

出典:Daily portal Zより

こちらの画像は去年、話題になった巨大オオカミウオの写真です。海のゴジラでピンときたのがこの子でした。

そして生息域も北海道(オホーツク海)でしかも体長が1m以上の巨大魚。

この説明が番組説明の欄に記載してあり、「もしかして!?」と思い、予想記事を書いています。

【海のゴジラ】巨大魚オオカミウオはおいしいのか?

実際にこのデイリーポータルZさんでも食レポをしており、その記事によるとこんな味のようだ。

味はやはり淡白ながらも、ギュギュッと締まった食感と相まって、魚肉というより鶏肉や貝柱を思わせる。

これまた珍味。

毎日カニや貝を噛み砕いて筋トレしていると、こんなことになってしまうのだなあ。

また、忘れかけていたが胸ビレの付け根にある肉は皮を除いた鶏モモによく似ていた。

引用元:Daily portal Zより

非常に歯ごたえがあり、鶏肉のような食べごたえがあるようです。

肉は淡白な白身で、フライやムニエルにして食べると美味しんだとか。

 

ちなみにこちらのサイトさん(市場魚介類図鑑)では、オオカミウオの食べ方についてくわしく紹介されています。

たとえば、こんな感じ。

8

出典:市場魚介類図鑑より

 

興味のあるかた是非、読んでみてはいかがでしょう。

ちなみに、個人的にはこのフライがいちばん食べてみたいですね。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は有吉弘行のダレトク!?(10月18日(火)放送)の”キモうまグルメ”スペシャルで紹介される予定の謎の巨大魚”海のゴジラ”について予想記事を書いてみました。

ぜひ、正解でしたらシェアーしれもらえるとうれしいです!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です