妖店通り商店街 妖怪たちの夏祭り2016が今年も開催!

スポンサードリンク

みなさんはよみせ通りをご存知ですか?

よみせ通りは台東区谷中と文京区千駄木の間にある商店街のことで、様々なイベントを開催している、活気ある商店街です。

商店街の若手の人達が中心となって、町おこしを行っています。

今回は、そんな「よみせ通り商店街」の皆さんが企画している、数あるイベントの中でも一押しのイベントをご紹介します。

 

妖店通り商店街 妖怪たちの夏祭り2016

妖店通り商店街 妖怪たちの夏祭りは、活気ある商店街を目指す一環として行われる夏祭りです。今年で三回目になり、毎年恒例の行事となりつつあります。

今回は、そんな「妖店通り商店街 妖怪たちの夏祭り2016」をご紹介します。

台東区谷中と文京区千駄木の間にある『よみせ通り』は、昭和のふんいきを残す、古きよき商店街です。

街には古い建物や神社、寺や霊園などがあり、妖怪たちにも棲みやすい場所となっているようです。

 

また、妖怪だけではなく、のらねこ達ものびのびと暮らしています。

そして、夏の一大イベントとしておこなわれるのが、この「妖店通り商店街 妖怪たちの夏祭り」です。

妖怪をテーマとしたお祭りで、この日は街全体が妖怪であふれかえります。

それでは昨年、開催されたイベントをご紹介します。

<あやかし行列>

アコーディオンや笛の音など、様々な楽器の音とともに、隊列を組んだ妖怪たちが登場します。天狗にきつね、女郎蜘蛛さんもパレードに参加していました。

今年はどんな妖怪たちが登場するのでしょうか。
ジバニャンも遊びに来てたりするかも。

<ミスあやかしコンテスト>

妖店通り konntesuto

出典:妖店通り商店街(ミスあやかしコンテスト)より

妖怪一の美女を決めるコンテスト。昨年は五つの種族からのエントリーがありました。

カラスにきつね。鈴と天狗とそれから女郎蜘蛛。
参加された妖怪のみなさんは、妖美とも凄艶とも何とも形容の出来ない美しさでした。

<妖店フリマ>

フリマ

出典:梅桃屋(妖店通り商店街妖怪たちの夏祭りレポート)より

妖店フリマは、妖怪をテーマにした雑貨を販売しているブースで、昨年もたくさんの妖店でにぎわっていたようです。
実際に妖怪たちがお店を開いているとの情報も・・・!

<狐狸楽市>

狐

出典:深い深い魔法の森(妖店通り商店街・妖怪達の夏祭り・・・②狐楽市・狸楽市)より

狐狸楽市は、きつねとたぬきをテーマにした雑貨を販売しているブースです。もしかすると、お稲荷さまに出会えるかもしれません。探してみてはいかがでしょう。

イベント詳細

イベントタイトル:妖店通り商店街 妖怪たちの夏祭り2016
【日時】:2016年8月21日(日)16:00~19:00まで
※一部のブースでは14:00~17:30まで

アクセス】:

  • 東京メトロ千代田線・JR山手線・舎人ライナー「西日暮里」駅
  • JR山手線・京成線・舎人ライナー「日暮里」駅
  • 東京メトロ千代田線「千駄木」駅

ブース一覧】:
<妖店フリマ> 開催日:8月21日(日)16:00~19:00予定 開催地:よみせ通り、諏方神社 <狐狸楽市> 開催日:8月21日(日)14:00~17:30予定 開催地:諏方神社境内

※境内の神楽殿での狐舞ひは時間調整中。

【公式サイト】:http://youmise.com/youmisedori_2016/

【会場マップ】:http://yanaka-furacoco.com/youmisedori/detail.php?youkai=2

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です