吉野和剛は結婚していたの?体操教室も運営して、家族もいた!

スポンサードリンク

今日は、良いニュースもあれば、悲しいニュースもあった一日でした。

さきほど、パフォーマーとして活躍されていた吉野和剛(TAKA)さんが点検作業中の事故によって亡くなられました。

この場をお借りして、お悔やみ申し上げます。

 

事故現場となったのが、東京ディズニーリゾートの中にある「舞浜アンフィシアター」のようです。

 

今回は、パフォーマー吉野和剛さんについて、記事を書こうと思います。

吉野和剛さんは結婚していた?実は体操教室の経営者だった

まずは、吉野さんのプロフィールをまとめてみました。

■吉野和剛さんのプロフィール

  • 名前:吉野和剛(よしの かずたか)
  • 職業:パフォーマー兼社長
  • 生年月日:1978年10月15日
  • 出身地:大阪府
  • 出身大学:仙台大学

 (有)TRIANGLE CONNECTION代表取締役であり、
 世界最高峰のパフォーマンスカンパニー
CIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)の
 アーティストメンバー。

 現在は演出家・振付師としても活躍し、
TV、イベント、舞台、コンサート等、
さまざまな分野で活動している。

引用元:吉野和剛さん、会社HPより

吉野和剛さんは、東京で「studio ARTRIZ」という体操教室を開いていて、次世代のパフォーマー育成に力を入れていたようです。

吉野さん自身も、パフォーマンス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の元メンバーとして活躍されており、現在では、指導者としてさまざまな舞台にかげながら尽力されていました。

また、パフォーマンス集団「トライアングル・コネクション」の代表取締役をされていました。

 

そして、東京都世田谷区でも、体操教室を開いており、まさに敏腕経営者でもあったようです。

体操教室の名前は、「studio VICEO(スタジオヴィセオ)」といいます。

 

スタジオヴィセオでは、創設者として経営に関わっていたようで、3歳から入会できる体操教室です。

第一線のプロから直接指導してもらえることができ、まさに次世代のパフォーマー養成所だったわけです。

 

何事もそうですが、何か技術だったり芸を習得するときは、「正しい方法でたくさん量をこなす」ことが大切になってきます。

それを実現できる体操教室が「スタジオヴィセオ」だったのでしょう。

 

創設者が亡くなってしまったので、少なからず今後の方針にも影響がでるでしょう。

吉野さんの意思を受け継いでほしいですね。

 

年齢は、1978年生まれということなので、昭和53年生まれですから、38歳の方ですね。

 

同年代の有名人の方は、インパルスの板倉さんだったり、女子レスリングの浜口京子さんと同い年ということになります。

あとは、北川景子さんとご結婚されたDAIGOさんとも同級生のようです。

 

こちらは、牧野ゆかりさんというポールパフォーマーさんのパフォーマンスどうがですが、2008年頃から、吉野さんに指導されている教え子さんの映像です。

主にアクロバットを中心に指導されていたようですね。

※アクロバット:バク転や宙返りなどを取り入れたパフォーマンス

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です