安部四郎の息子が結婚していた!気になる職業や経歴を調査

スポンサードリンク

実は、阿部四郎さんは当時大人気だった、クラッシュギャルズやベビーフェイスなどの善玉(正当派)よりも悪玉(悪役)が大好きだったのかもしれません。

【安部四郎】悪徳レフェリーの由来や理由は?

阿部四郎さんが悪徳レフェリーと呼ばれるようになった理由は、まさに、悪役レスラーの味方をしていたことが理由でした。

当時は正当派レスラーの人気が絶大にあり、悪役レスラーはやられ役として登場していました。

しかし、それを塗り替えるかのように安部さんは、悪役レスラーが有利になるようなジャッジを下し始めました。

まさにこれこそが、「極悪レフェリー」といわれる所業でした。

 

また、高速カウントといわれるカウントもこの時誕生しました。

極悪同盟が有利になるように、カウント速度を早くしたり遅くしたりしていたと言われています。

では、安部四郎さんにお子さんはいらっしゃったのでしょうか?

阿部四郎の息子、安部信輔の結婚や職業は?

実は、安部四郎さんはご結婚されていて、息子さんがいらっしゃいます。

お名前は、安部信輔(あべ しんすけ)さんといい、実は同じくレフェリーとして活躍されていました。

 

当時は、「悪役レフェリーの息子」として注目をあびていましたが、お父さんとは異なり、正統派レフェリーとして活動されています。

リングネームは「安部八郎」

「ZERO-1MAX」や「ハッスル」などでメインレフェリーとして活躍するほどの名レフェリーでした。

現在は、レフェリーからは引退し、一般の企業で働かれているようです。

 

ちなみに結婚についてですが、どうやらご結婚されているようです。ご家族についての情報は見つかりませんでしたが、現在は43歳になられていますし、子供さんもいらっしゃることが予想できます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、極悪レフェリー「安部四郎さん」についてのご紹介と、その息子である「安部信輔さん」についてご紹介しました。

悪徳レフェリーとして呼ばれていたのも、当時の正当派レスラーだけを応援する空気を変えたかったからかもしれませんね。

息子さんである信輔さんは、お父さんの力を借りず、自分だけの力で正当派レフェリーとして活躍されていましたし、本当に凄いと思います!

 

また、リング上で見かける機会があるかもしれませんね。

アイキャッチ画像出典:yahooブログ「aaa」より

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

[metaslider id=540]

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です