花田優一(靴職人)の年齢や年収は?気になる経歴や嫁も調査!

スポンサードリンク

靴職人の仕事内容は靴のデザインはもちろんのこと、

「製図、採寸、採型、木型の制作、靴の表面の素材加工 ミシンでの縫製」

などの作業工程があり、これらすべて手作業で行います。

靴職人として生活をしていけるには、これらの技術的なことの他に、人体工学などの知識も必要となります。

これだけのスキルや技術が必要な職業ですが、職人として生計を立てていくことは難しく、挫折する人も多いのも事実です。

靴職人の平均年収を調べてみると200万円前後のようで、職人だけでは食べてけないのが現状です。

もちろん、人気がでればこの限りではないでしょう。

 

ちなみに、みなさんは靴の制作にどれくらいの時間が必要なのかご存知ですか?

答えは、1足につき2週間ほど必要なんだとか。

ということはひと月に作れて2足が限界でしょうから、靴の値段はそれなりにするはずですね。

 

そして、オーダーメイドの靴の相場を調べてみると、だいたい15万円前後のようです。そこから材料費などが削られていきますので、なかなか厳しい世界だと思います。

 

ちなみに、花田優一さんはかなり人気の職人さんのようで、現在は1年待ちなんだとか。購入方法も「ECサイトや店舗」を構えていないので、花田さん本人に連絡するしかないようです。

花田優一のインスタグラム

調べてみると、インスタグラムに花田さんへの連絡先がありましたので、そちらから靴の発注ができるみたいです。

花田優一の嫁は誰?そもそも結婚しているの?

花田さんについてどんな人物なのか知ったところで、プライベートについても見ていきましょう。

まずは、結婚の有無について調べてみました。するとどうやらご結婚はされているようですね。

奥さんの名前は矢木麻織香(やぎ まりか)さんというようで、情報は下記の通り。

  • 身長:163cm
  • 大学:青山学院大学
  • 出身地:沖縄県

生年月日は非公開となっていますが、お二人の出会いが、矢木さんが当時、大学一年生で花田さんが高校三年生という情報があることから、おそらく一つ年上の「1994年生まれ」である可能性が高いです。

ただしこの情報が正しければの条件つきにはなりますが、それなりに信憑性はありそうです。

そして、気になるのが奥様の顔でしょう。調べてみました。

こちらが花田優一さんの奥様である「矢木麻織香(やぎまりか)」さんのようです。

出典元:ツイッターのスクリーンショット

とてもきれいな女性ですね。実は彼女、青山学院に在学中、ミスコンにも出場されています。

それだけではなく、日本一の大学1年生を決めるコンテストでは、ファイナリストに選出されるほど。

頭もよく美人。「こんな女性を妻に向かい入れたい」そう思う男性は多いことでしょう。

なんとも羨ましい限りです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は靴職人という厳しい世界に挑戦する「花田優一」さんについて記事を書いてみました。

職人としての知名度も徐々に上がってきており、今後が楽しみですね。

きっと世界を代表する靴職人になられることでしょう。

アイキャッチ画像の出典:本人インスタグラムより

スポンサードリンク

▶関連記事はこちら

もし記事が気にって頂けましたらシェアして頂けると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です